ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

ニュースキンのサプリで血圧下がるってマジなの?ー気になるエイチティーケアの実態ー

約 7 分

この業界に長年かかわっているとその時々で各社いろいろな噂が立つのですが、最近ニュースキンという会社から興味深い噂が立っているんですね。

それがタイトルにも入れましたがニュースキンのサプリで高血圧対策ができるというものです。

そんな画期的な製品が出ていたのなら私のリサーチ不足ですね。

いつの間にそんな製品が出ていたんだろう。

そんなことを思いながら今日はこの噂の事実確認含め諸々調べたことを書きました。

 【無料】「もう口コミは限界」という人が見つけた秘密兵器

■目次

ニュースキンのサプリで血圧の悩みは解決するのか?

そもそも血圧と健康の関係について

ニュースキンディストリビューターへの警告

■ニュースキンのサプリで血圧の悩みは解決するのか?

まず早速結論から見ていきましょう。

ネット上には高血圧が改善されるかのようなデマの記事や口コミが大量にありますが、「嘘」です。

絶対にニュースキンのサプリで血圧を下げる効果だったり安定化させるような効果はありません。

おそらくエイチティーケアというサプリメントが今回のトピックで密接に関連していると思われるのですが、これで血圧が下がったり、コントロールする効果は絶対にありません。

なんでここまでくどくいうかと言いますと、この業界ではちょっとした噂が起きるとそれが既成事実化することが少なくないんです。

「〇〇社の製品でがんが治る」「〇〇社の製品でアトピーが治る」「〇〇社の製品で遺伝子が若返る」などまあひどいこと笑

実際、実名を挙げますとフォーデイズ社は直近これに絡めて行政から処分を受け業務停止に追い込まれています。(他にはナチュラリープラスという会社も)

ですから、こういった風評が出てきた段階でしっかりとそれは嘘であるということをしっかり周知してもらわなければ業界自体の信頼を損ねる結果となるのです。

私が言うだけでは疑わしい方は信じてもらえないかもしれませんのでファクトチェックしましょう。

血圧からみの都市伝説が上がっているエイチティーケアの製品ページを見てみました。

まずこれは確実に言えるのですが、「血圧」という言葉がありません。

*エイチティーケア以外でもあり得るかと思って関連製品みましたが、「血圧」に関わるサプリというものは一つもありませんでした。

もうこれだけでニュースキンサプリで血圧コントロールできるかのような噂はデマだと断言して良いでしょう。

では、なぜ、このような噂が起きてしまったのか?

これは、エイチティーケアの成分を見るとなんとなく察しがつきます。

ニュースキンのエイチティーケアではイワシペプチドという製品を入れているからなんです。

このイワシペプチド他社の製品だと明確に血圧を唄っているものが複数見られました。

まずは、小林製薬の「イワシペプチド」というそのままの製品です。

www.kobayashi.co.jp

こちらのページでは明確に血圧の悩みを解決する効果が期待できるということを述べており、特定保健用食品として認可もされています。他にはエーザイなどもイワシペプチドを出しておりこちらも趣旨としては小林製薬と似た製品です。

shop.eisai.jp

 【無料】「もう口コミは限界」という人が見つけた秘密兵器

目次にもどる

■そもそも血圧と健康の関係について

ただそもそも論の話もさせてください。

血圧が低くないといけないというのは本当でしょうか。

これ自体が怪しいんですね。

一部識者によればむしろ血圧は多少高いくらいの方が良いと言われています。

しかし、ある東洋経済オンラインの記事によれば血圧が高いと死ぬというのは当時の生活状況があってこそ成り立つものだったということが指摘されています。

高血圧がなぜよくないと言われているのか、知っていますか? 高血圧は「脳溢血」を引き起こす要因とされていたからです。

確かに戦後の日本にとって、脳溢血は死に至る恐ろしい病気でした。栄養状態が悪く、血管がもろかったため、高い血圧に耐えられず出血を起こしやすかったからです。

しかし、その常識は実は時代遅れのものです。

現代では、脳溢血は激減しています。栄養状態が改善されて細胞の膜が丈夫になり、血管も強くなりました。もろく破れやすい血管は、過去のものとなっているのです。

http://toyokeizai.net/articles/-/165192

今は当時と違って栄養状態が改善されていますから血圧が多少上がったくらいで血管が張り裂けるようなことはないということです。

ただ、そういった生活状況の変化を無視して「血圧が高いと良くない」という部分だけ引き継いでしまったという歴史的背景もあるようです。

しかも、その神話は弱くなるどころか強くなっているとのことです。

厚生労働省は「高血圧」の認定を与える基準を作っている期間ですが、20年ほどの間にどんどんその基準値は厳しくなってきています。

つまり、「高血圧です!」と言われる可能性が非常に高くなる基準になってきているということです。

ズバリ、高血圧症の犯人は「基準値」です。高血圧症の判断となる基準値は、2000年までは実質、収縮期(上)が180mmHgでした。つまり170台の人でも「正常」であるとされていたのです。ところが驚くことに、2008年までのわずか8年の間に基準値が50下げられて、130mmHgになったのです(特定健診・特定保健指導)。

「高血圧」と言われても気にしなくていい理由 | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

降圧剤を売るためにこれをやったと一部では囁かれていますが、その実態がどうであれ基準が厳しすぎるし、仮にこの基準を超えたからといって死ぬわけではないということです。

なお血圧が高いというと体型が太い人をイメージしますが、あの手の人が早死にしたりするケースは総じて肝硬変だったり血圧以外のことがほとんどです。

ただ、イメージが血圧は下げないとまずいということが先行していることで我々は誤った道へ導かれているのです。

ここを押さえた上で、血圧をどう見ていくかはあなた次第でしょう。

目次にもどる

■ニュースキンディストリビューターへの警告

少し脱線しましたがニュースキンサプリの話に戻りましょう。

確かに血圧の話題に関係があると思われるエイチティーケアには他社の製品に掲示しているように血圧の高まりを抑制する効果が期待できるそうでうs。

その意味では、確かにニュースキンのサプリもその可能性があるでしょう。

しかしながら、ニュースキンのこの製品は消費者庁から特定保健用食品として認可されていません。つまりその成分が入っていて効果が仮にあったとしても「血圧周りに効果がある」などと言ってはいけないのです。

これは違法行為となります。

この特定保健用食品というのは承認を得るために莫大な費用をかけて治験のようなことをします。そしてエビデンスをとって効果が実証できたら国に申請し認可されるという代物です。

ニュースキンのサプリメントがそのプロセスを踏んでいない以上2017年の今日時点ではディストリビュータは血圧に効果があるかのような話を絶対にしてはいけません。

これが小林製薬などの方の製品を扱うのであれば別ですが何度も言うようにニュースキンは治験を実施してエビデンスをとっているわけではないので、現時点でそのような効果は実証されていません。

つきましてはディストリビューターの方々は下記のホームページにある言い方にとどめましょう。

1. 話題の成分イワシペプチドに含まれるバリルチロシンが健康維持に穏やかに作用します。

2. 塩分の多い食事がお好きな方や、カラダのコンディションを維持したい方の健康をサポート。

エイチ ティー ケア

以上、色々と書いてきましたが、ニュースキンのサプリが悪いということを書く趣旨ではありません。ニュースキンのサプリは素晴らしいと思いますが、血圧に効果があるかのような主張はデマであるということとともに血圧はそもそもそんなに下げる必要があるのかということを論点としたかった次第です。

参考になれば幸いです。

 【無料】「もう口コミは限界」という人が見つけた秘密兵器

目次にもどる

About The Author

りんご大好きおばさん
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)