ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

サンクスアイビジネスで勧誘されたら知っておきたいただ1つのこと

約 8 分

「友達からサンクスアイ勧誘を受けました。あれってどういうものなのですか?」

サンクスアイってネットに色々書かれてますけど大丈夫ですか?」

サンクスアイで友達を勧誘するのって難しいです。」

社会人に出ると多くの人が一度は出会うと言われているのが、ネットワークビジネス勧誘だったりします。

代表的なのはアムウェイですが、サンクスアイという会社も最近はしばしば声がかかる会社のようです。

勧誘された際にもともとネットワークビジネスをすでに知っていましたという人はおそらく稀有でしょう。

むしろ多くの人が友人や知人の勧誘を通してサンクスアイも含めたネットワークビジネスに初めて出会うように思います。

サンクスアイに興味があり参加してみたいけどそうすべきなのかはたまたやめておいた方がいいのだろうかそういう迷いのある人向けに今日は記事を書きます。

私の自己紹介を少しだけしますと、普段からサンクスアイを筆頭に多くのネットワークビジネスの勧誘現場に出入りしており、なおかつ多くのディストリビュータを取材したことがある人間です。

得意技は、ガイドラインなどを精読することですね。

今日は、サンクスアイ勧誘された人が知っておきたい(知っておくべき)であろうことをまとめておきました。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

サンクスアイビジネスに勧誘され興味を持った人が知っておいてほしいこと

まず、サンクスアイに興味がある人、勧誘され入会を検討している人に伝えておきたいことがあります。

すでにいろいろと評判などを調べ ネット上で色々と批判的な記述を見られた方もいるかもしれません。

しかしながら、私がお伝えしたいのはサンクスアイという会社は素晴らしい会社であるということです。

*プロテオグリカンを活用した製品を筆頭に巷では見かけることのできない製品を多数持っていることはもちろん以前別記事でご紹介しましたが、それだけでなく、報酬プランはより多くの人が夢を叶えることができる可能性を秘めているものです。

*「プロテオグリカン」とは
そんな中、今世界中で大きく期待をされている成分が「プロテオグリカン」。
プロテオグリカンとは、タンパク質と糖鎖が結合した複合糖質の一種です。
コラーゲンやヒアルロン酸、コンドロイチンと言う言葉をご存じの方も多いでしょう。
これらの成分は抽出するのが比較的容易だったため、世界中で多くの製品に利用されています。
しかし、それらより優れた作用を持つ事が分かっていたプロテオグリカンですが、構造が複雑で取り出すのが極めて困難なため、なかなか量産化することができませんでした。
しかし、日夜続いた研究開発による技術の進歩により、今まさに私たちの元にも届く時代がやってこようとしています。

プロテオグリカン | サンクスアイ株式会社

ちなみにサンクスアイの凄さをプロテオグリカンの角度から咀嚼しますと、コラーゲンやヒアルロン酸など巷で美容に効果があると話題の成分がありますが、これら成分のより凄いものをより低コストで合成できるようになったところにあります。

これは有機化学の観点からいうとプロテオグリカンのような高分子(炭素が一杯連鎖しているもの)は合成するのはお金もかかるし、工場のようなところで機械的にやるのもかなり困難であると言われています。コラーゲンなどは相対的に低分子のためコストも安くりょうさんも容易なのです。

ただ、高分子の方がより高機能であるということが最近は多々あり、コスト面の懸念さえ乗り越えられればという段階にきておりました。

それを突破し低価格で合成できるようになったのがサンクスアイな訳です。

そういうわけでサンクスアイという会社の可能性は計り知れません。

一方で、サンクスアイに勧誘された際に、全肯定して参加することはお勧めしません。   これは思考停止です。

「お前はどっちの立場なんだよ!」と言われそうですが、私から言わせれば、サンクスアイの問題点と言われるところばかりをあげる人はもちろんですが、サンクスアイのいいところしか知らない人も問題です。

ですので、いいなと思っている人であっても、批判的な人も感情的になるのではなく、サンクスアイの今の実態を知る必要があります。

賛成派はいいところしか見えなくなりがちなので、今日は、サンクスアイが最近向き合っているビジネス活動のにおける課題について学んでおきましょう。

何とサンクスアイは戦っているのか、それを知れば、冷静に取り組み、冷静にビジネスも充実させられるのではないでしょうか。   大事なのは事実をおさえることです。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

目次にもどる

サンクスアイ社に違法行為とみなされ摘発される勧誘のまとめ

そういう流れでここでは、サンクスアイで出くわし得るトラブルを事前に仮説立てておきます。あなたもトラブルとは無縁ではありません。

このトラブルはサンクスアイで特有というよりはネットワークビジネス業界全体に見られる現象です。

つまり、連鎖販売取引を採用する会社であればすべての会社において見られる現象であるということを言わなくてはいけません。ですから、競合他社のトラブルケースをわがごとと捉えることでサンクスアイビジネスにおける勧誘活動で資格停止を免れたりできるのです。

では、サンクスアイビジネスを始め勧誘活動を行うにあたり出会いうるトラブルをN社の情報を見ながら解説していきます。業界を代表する会社が出くわしているトラブルを見ておくことで、サンクスアイでも同様のトラブルを起こさない心がけを身につけることができます。下記は16年のN社のトラブル報告の概要です。

本情報は、ニュー スキン ジャパンがニュー スキン インターナショナル社(以下ニュー スキン) に代わって報告するものです。以下は、2016年1月~12月の間に、ディストリビューター コンプ ライアンス調査委員会(以下DCRC)によってとられた措置についてです。 2016年度 コンプライアンスに関する報告 *1人のディストリビューターが複数の措置を受けることがあります。 契約違反のあったディストリビューター数:500人 『2016年度 コンプライアンスに関する報告』

https://www.nuskin.com/content/dam/jp/Oppotunity/PDFs/comp_report2016.pdf

ここでは、500人のディストリビューターが何らかの法律違反やN社が設定する勧誘モラルを破壊した人として取り上げられています。結構な数だと思いませんか?

もちろん大手なので会員は数十万人いるので、全体としては1%にも満たないですが、それでも数百人規模でいるというのは衝撃の事実です。

この事実に関してN社コンプライアンスを推進する委員会は以下のようなコメントを残しています。

・コンプライアンスおよびビジネス活動の監督に関わるディストリビューター規約を 策定し、管理すること。ニュー スキン ジャパンは、特に製品 ・収入に関する適切な 説明、および製品転売防止に関連した適切なスポンサー活動の教育に注力すること。 ・ ディストリビューターに対し、健全かつ長期的にビジネスを構築する方法を指導する こと。 ・「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」および「医薬品、医療機器等の品質、 有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」に関するコンプ ライアンスを監視すること。 ニュー スキン ジャパンおよびディストリビューターが共に関連法規の遵守に真摯に 取り組むことによって、ニュー スキンの社会的評価を高めていくこと。 ・ ディストリビューター規約およびセールス コンペンセーション プランを含む、 ディストリビューター契約書の各条項を履行すること。

『2016年度 コンプライアンスに関する報告』

https://www.nuskin.com/content/dam/jp/Oppotunity/PDFs/comp_report2016.pdf

かなり強い文調で書かれています。

それだけN社は事態を重く受け止めているのでしょう。

法律違反は断じて許されないと。

トラブルケースについてユースケースは書かれていませんが、摘発されたその他の他社について下記のニュースを見ていくとよくありがちな勧誘におけるトラブルは見ることができます。

www.christiantoday.co.jp

www.asahi.com

目次にもどる

サンクスアイについて誤解してほしくないこと

最後に少しだけ。

私は、サンクスアイ賛成派でもアンチでもなく、「説明派」に属しています。

 

サンクスアイのいいところはいいというし、問題点はこれ以上広まらないように注意喚起をします。

 

サンクスアイのビジネスモデルが抱えるリスクは伝える必要があると考えている立場です。

プラスマイナス双方を理解することがビジネスをする上では最も重要です。

サンクスアイに勧誘された人はネット上でネガティブな情報を見るとしゅんとなるかもしれませんが、法令を遵守してやれば何も問題はないどころか素晴らしいビジネスだというのが私の見解です。

どうしても最後に繰り返しになりますが、伝えたいのは法を守ってくださいということです。 そのためには自分で関連法規を勉強する必要があります。

というのも先ほどのN社の例が示す通り、タイトルトップの人がコンプライアンスの観点からも優秀とは限りません。 トップランカーの人が摘発されていたことが明らかになっています。

それ故に、すべてアップラインのいう通りするのではなく、まずは自らが関連法規を学び、自らの頭で思考することを続けてください。   以上となります。   お読みいただきありがとうございました。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開

目次にもどる

About The Author

りんご大好きおばさん
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)