ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

ニュースキンビジネスを始める前に知っておきたい3つのこと

約 9 分

【無料】口下手な男が逆境を利用し開発した衝撃の自動ダウン構築法を大公開!

ニュースキンは21世紀最大のチャンス!

 

ニュースキンの製品は世界で認められている!

 

ニュースキンビジネスの成功で俺は人生がこんなに変わった!

 

 

ニュースキンのなんらかのセミナーに行ったことがある人であれば、上のような言葉を成功者の方から聞いたことがありませんか?

 

あのセミナーというのは私も数回参加しましたが他社と比較しても群を抜いて人々にやる気にさせる演出がたくさんあります。

 

あなたも行ったことがあるならば、ニュースキンビジネスというものが「とてもすごいビジネスである」という印象をお持ちかもしれません。

 

 

事実、後述しますが、すごいビジネスです。

ただ、「全員が成功する」ということを約束しているビジネスではありません。

 

成功する人がいれば失敗する人がいるというのがビジネスの世界です。

今日は、少し冷静にニュースキンビジネスというものを見ていただく機会を作る意味でも、まずは押さえておいてもらいたい事実を書かせていただきます。

 

ニュースキンディストリビューターで成功することしか頭にない人からすると受け入れがたい事実もあるかもしれませんが、そこに向き合った上で取り組んでいただいた方が対策が取れるという意味で私を責めないでください。なるべくセミナーでは語られにくい部分をお伝えいたします。

 

  1. ニュースキンビジネス驚愕の事実❶ー成功者はどのくらい稼ぐのか?
  2. ニュースキンビジネス驚愕の事実❷ー報酬を得ている人はどのくらいいるのか?
  3. ニュースキンビジネス驚愕の事実❸ー今後のチャンスは本当に大きいのか?

 

 

ニュースキンビジネス驚愕の事実❶ー成功者はどのくらい稼ぐのか?

まず「チームエリート」や「ブルーダイヤモンド」など宝石の名前の人がステージに上がってくるのをセミナーに行くと必ず見かけるのですが、彼らが実際どのくらい稼いでいるのかはきになるところでしょう。

 

 

ニュースキンビジネスでの成功というのはこんなにすごいのかというリアリティをまずは持っていただけたらと思っています。

 

2016年の最新情報を確認しましょう。

いわゆるステージに上がるラインでもあるブルーダイヤモンドの平均月収は驚愕でした。月額¥3,130,160でした。

 

平均でこれですよ笑

月収300万が平均ってそれはステージに上がって多少偉そうに言っても文句ないですわ。。。

しかもトップ10の人に限って言えば、9百万以上の「月収」を得ています。

 

【無料】口下手な男が逆境を利用し開発した衝撃の自動ダウン構築法を大公開!

年収平均はブルーダイヤモンドの場合は、3700万超えとなっています。

 

*参照サイトはこちら

https://www.nuskin.com/content/dam/jp/Oppotunity/PDFs/summary2016.pdf

 

ニュースキンビジネスってやはり夢がありますね。私のような一般人の常識をとてつもなく突破しているんですから。。。

 

 

チームエリートはここに書いていませんが、ブルーダイヤモンドより上のランクですから年収一億を超える人なんかも多数いるでしょうね。

 

 

ニュースキンは他社に比べてトップランカーに対する報酬が手厚いですね。

一部上場の中でもトップクラスのサラリーマンの年収を一ヶ月で稼ぎ出すとは。。。

 

これに加えてセミナーや講演もありますから実際の年収はさらに上積みがありそうですね。

 

ニュースキンビジネス驚愕の事実❷ー報酬を得ている人はどのくらいいるのか?

まさにアメリカンドリームのようなものを日本にいながら授けてくれるニュースキンビジネスですが、これらの報酬が誰でも得られるわけではありません。

 

ごくごく限られた人だけです。

ニュースキン社も以下のように述べています。

 

ディストリビューターが報酬を得るためには、強い意志をもってビジネスに臨み、必要な時間 と労力をかけなければなりません。つまり、ニュースキンの報酬制度は、簡単に高収入を得 られるものでも、経済的な成功を保証するものでもないといえるでしょう。

『ディストリビューターの報酬について の報酬について(2016 年度)』

https://www.nuskin.com/content/dam/jp/Oppotunity/PDFs/summary2016.pdf

 

どのくらい限られているかというのをここでは覚悟を持つためにも押さえましょう。

 

突然ですが、クイズです。

 

 

ニュースキンで一円でも報酬を得ている人はどのくらいいると思いますか?

 

 

「たった一円でしょ??」と思う人が結構多いでしょうね。

 

  • 50%
  • 60%
  • 70%

 

これくらいの人が報酬は多少得ているとお考えかもしれません。

どのくらい報酬を得ている人がいるのかというと、ニュースキンは下記のように述べています。

 

なお、日本における「アクティブ ディストリビューター数*3」は、月当たりの平均で 106,904 人、「ボーナスを取得したディストリビューター数」は、月当たりの平均で 19,529 人(アク ティブ ディストリビューターの 18.3%)でした*4。

『ディストリビューターの報酬について の報酬について(2016 年度)』

https://www.nuskin.com/content/dam/jp/Oppotunity/PDFs/summary2016.pdf

 

愛用者を除く、ビジネス活動をするディストリビュータが107000人ほどいるのですが、そのうち20000人ほどが報酬を得ているようです。

 

聖地に端数で計算すると報酬を得ている人は18.3%だそうです。

 

 

これを多いと感じるか少ないと感じるかは個人の主観ですが、私は「ニュースキンで成功するのは簡単ではないのだな」と感じました。

 

ここまで公表しているというのは業界の中でもニュースキンだけかもしれませんが、ニュースキンからのそれくらい覚悟を持って挑んでこいというメッセージなのでしょうね。

 

 

相当な覚悟をしなければ「一円すら稼げない」というのがニュースキンビジネスであるということなのです。

 

 

もちろん逆に先ほど述べたように年収数千万から数億円稼ぐ人がいるというのも事実です。

 

成功する人がいればそれだけ失敗する人もいるというのがビジネス参加するにあたり絶対押さえておくべきことなのです。

 

 

ちなみにこのビジネスで「独立する」という視点で、日本の大卒初任給である月収20万(賞与含め年収300万円代を想定)以上を稼いでいる人がどれくらいいるのかを見てみました。

 

一つの便宜として「ルビーランク」以上がいいかもしれません。

 

ルビーランクはビジネス活動の中で平均月収が24万くらいと先ほどの資料に書かれています。

 

 

そこのランク以上の人数をアクティブディストリビュータを割ると成功とは言えないまでも「なんとか独り立ちできる」レベルです。

 

これが、だいたい7%〜8%くらいです。

 

 

ニュースキンビジネス驚愕の事実❸ー今後のチャンスは本当に大きいのか?

 

今、1と2で報酬について見てきました。

報酬プランというのは会社によって異なるのですが、ニュースキンの場合は、他社に比べてランク上昇に伴う金額増大の傾斜は極めて高いものの最初はなかなか報酬が増えるのに多少苦労すると言って良いかもしれません。

 

これはアムウェイやフォーデイズなどの業界の同業他社を見ての所感です。

 

この報酬プランをいいと思う人と嫌だと思う人がいるかもしれません。

ただ、ニュースキンの報酬プランが「絶対に」悪いというわけではありません。

 

でかいのを一発当てたいという人にはかなり向いています。

 

 

 

最後に、会社としてのチャンスについて見ていきましょう。

 

ニュースキンでの成功というのは会社の業績と関係がないと言えば嘘になります。

 

会社自体の売上が伸びていれば、いい製品があり、かつ会員数が増えやすい環境下にあると言って良いですからね。

 

それでいうと、過去5年間のニュースキンエンタープライズの業績は下記です。

 

2012年2,169,664千ドル

2013年3,176,718千ドル

2014年2,569,495千ドル

2015年2,247,047千ドル

2016年2,207,797千ドル

 

参照元

stocks.finance.yahoo.co.jp

 

 

2012年から2013年にかけて売上がぐっと上がったもののそのあと3年連続売上下落中です。特に2015年から2016年にかけて自己資本比率がぐっと下がっているかつ有利子負債が増えているということで、財政状況が悪化しているというのはまちがいないでしょう。

 

 

ただ、光明としては、最近半年で株価が2割程度上がっているため投資家からの期待が集まっているということが言えます。

 

ですから先ほど書いた財政状況の悪化ですが、頭のいい投資家が期待しているということで、今後2−3年以内に業績がV字回復する可能性はあります。

 

これは素人の私にはわからない世界です。

 

そういう市場の環境下で、ニュースキンビジネスがピンチかチャンスかはあなたの金融知識と直感次第かもしれません。

 

絶対にチャンスとも泥船とも言えません。

 

 

以上でニュースキンビジネスを始める前に知っておいてほしいこと3つでした。

 

会社が発表していることですが、あまりセミナーなどでは語られないためぜひ知っておいてもらえればと思います。

もしビジネスチャンスだと感じられたならば、そのまま突き進んじゃってくださいね!

 

健闘を祈ります。

【無料】口下手な男が逆境を利用し開発した衝撃の自動ダウン構築法を大公開!

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)