ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

ニュースキンのライフパックについてのまとめサイト

約 8 分

 【無料】空いた時間1時間で月収5万円が欲しい方へ

アムウェイというとニュートリライト

フォーデイズというと核酸ドリンク

モリンダというとノニジュース

ネリウムというとエイジエッセンシャルクリーム

 

 

 

ネットワークビジネスの会社というと上記のように代名詞となるような製品や成分というものがあります。

 

 

では今回テーマとしているニュースキンという会社はどうか??というと「ライフパック」がその代名詞的製品となります。

ニュースキンの人に何の製品を使っているかと聞いて「ライフパック」が上がらないことがないというくらいにほとんどのニュースキンの人はライフパックを愛用しています。

 

そんなニュースキンの屋台骨でもあるライフパックは何がそんなすごいのかを今日はまとめてみました。

 

  1. ニュースキンのライフパックはどこがすごい?
  2. ライフパックについて注意すべきこととは?
  3. ニュースキンのライフパックを嫌われずに販売するには?

 

ニュースキンのライフパックはどこがすごい?

まず、何故ここまでライフパックが売れるのかということを調べてみました。

 

ニュースキン社が正式にライフパックのどうして必要なのかを述べている箇所をまずは引用します。

 

健康なカラダづくりには、「バランスのとれた食生活」「適度な運動」「十分な休息(睡眠)」が不可欠。特に食生活では5大栄要素のバランスを維持することが大切です。実際に日本人の野菜摂取量をみてみると、必要量を大きく下回っており、ビタミンとミネラルが不足がち。栄養バランスの見直しを図ることで、あなたの未来を支える健康の土台を強固なものにしていきましょう。

ライフパック特集ページより

https://www.nuskin.com/content/markets/ja_JP/home/info/lifepak_m.html

 

ここの記載によると日本人の現在の食生活では、ビタミンとミネラルが不足しがちで、これが健康な体づくりの大きな阻害要因になりうるのだとか。

 

栄養バランスを整えることで、将来的な健康をサポートしてくれるのがライフパックだということになります。

 

 

 

「他にもビタミン剤は売っているのでは?薬局にも似たようなものあるよ??」

 

 

 

おそらくライフパックを飲んだことがない人に湧き上がってくる疑問でしょう。

これについてですが、ニュースキンはQ&Aで以下のように述べています。

ライフ パック(LifePak)の推奨できるところはどこですか?

ライフ パック(LifePak)は5万種以上の植物エキスのサンプルを研究した科学者の想いが結実したサプリメントです。栄養学的な知見から導き出された栄養バランス、科学的データによる有用性、原産地からこだわった原材料選び、厳重な安全検査などの6つの厳しいプロセスを経てつくられておりますので、ひと粒ひと粒に込められたクオリティーが特徴です。

https://www.nuskin.com/content/markets/ja_JP/home/info/lifepak_m.html

 

栄養学的な知見と科学的データによる有用性、厳しい基準での原材料選びの3本柱がニュースキンライフパックがそこらにあるビタミン剤とは異なる点だそうです。

そして、人々に1日に必要な栄養素をもれなく全て盛り込んでいるというのがすごいところなんですね。下記を見ていただくとわかりますが、かなり内容は充実しています。

f:id:zyunn14641:20170805231347p:plain

一般的に安いビタミン剤だと必要な栄養素が一部抜けていたり、栄養素の量が十分でなかったりします。

またビタミンなどには相互作用というのもあるようで、ビタミンCはビタミンEと一緒にとること、ビタミンDはカルシウムと一緒にとることなどをライフパックはおさえていると記載されています。

栄養には、相互バランスがあると聞きましたが?

その通りです。たとえばビタミンCがビタミンEの抗酸化剤となったり、ビタミンDはカルシウムの吸収をサポート。
ライフ パック(LifePak)は、それぞれの栄養素がもたらす影響まで考慮した栄養バランス設計で、毎日の元気とキレイをサポートします。

https://www.nuskin.com/content/markets/ja_JP/home/info/lifepak_m.html

 【無料】空いた時間1時間で月収5万円が欲しい方へ

ライフパックについて注意すべきこととは?

そんな素晴らしいライフパックですがいくつか注意点があります。

まずは、摂取していい年齢というのがあります。

それは、成人以上だということです。

ライフ パック(LifePak)は何歳から摂れますか?

健康な成人を対象に開発した製品ですので、成人からの摂取をお勧めしております。

https://www.nuskin.com/content/markets/ja_JP/home/info/lifepak_m.html

成人向けに作られているので子供が飲むのはお勧めしませんよ、ということです。

ただ、キッズ向けのライフパックというものがありますので、それを飲んでいただければ問題ないようですので、お子様がいらっしゃる方でサプリメントを飲ませたい場合は、キッズ向けのライフパックナノの活用をご検討ください。

もう一点私が個人的にライフパックについて注意すべきことを書きます。

それは、アメリカと日本ではライフパックの成分が違う可能性が高いということです。

そして、それ故に、アメリカで言われていて正しいと思われていることが日本では成分が違うために適応できないということが想定されるためアメリカで言われている製品知識をつけないでいる必要があります。

そもそも、日本とアメリカのライフパックはなぜ中身が違う可能性が高いのかというと、それは法律の壁にあります。

日本では、薬機法という法律が「薬品」として認可が必要な定義をしているのですが、アメリカに行けば、日本では原薬に当たるものが食品レベルで済む場合があるのです。

ニュースキンの全製品にこれは関わるのですが、日本の法律に触れるものは製造の段階で抜き取っています。ニュースキン社はそれをリスト化しているわけではありませんが、そういったリスクがあると知らないと聞いた説明を全て鵜呑みにしてしまい法律に触れる可能性があるのです。

ニュースキンのライフパックを嫌われずに販売するには?

最後にニュースキンのこの素晴らしいライフパックをどのようにして販売していくかということを少し説明します。

まず大切なのは、前の部分で述べたことにもからみますが、薬機法に触れる説明を説明をしないことです。

「〇〇という病気が治る」効果があるといったようなものが競合他社で一度あった誤った製品説明です。こういった製品説明をニュースキンのライフパックがすごいからといってもしてはいけないのです。

到底商取引法でも禁止されています。

第三十六条(誇大広告等の禁止)

統括者、勧誘者又は一般連鎖販売業者は、その統括者の統括する一連の連鎖販売業に係る連鎖販売取引について広告をするときは、その連鎖販売業に係る商品 (施設を利用し及び役務の提供を受ける権利を除く。)の性能若しくは品質又は施設を利用し若しくは役務の提供を受ける権利若しくは役務の内容、当該連鎖販 売取引に伴う特定負担、当該連鎖販売業に係る特定利益その他の経済産業省令で定める事項について、著しく事実に相違する表示をし、又は実際のものよりも著 しく優良であり、若しくは有利であると人を誤認させるような表示をしてはならない。

『特定商取引法より』

他にもう一つあります。

それは特定商取引法を遵守したライフパックの販売です。

まずとても大切なのが、33条の2に出てくる勧誘に先立っての氏名等の公開です。

第三十三条の二(連鎖販売取引における氏名等の明示)

統括者、勧誘者(統括者がその統括する一連の連鎖販売業に係る連鎖販売取引について勧誘を行わせる者をいう。

以下同じ)又は一般連鎖販売業者(統括者又は勧誘者以外の者であつて、連鎖販売業を行う者 をいう。以下同じ。)は、その統括者の統括する一連の連鎖販売業に係る連鎖販売取引をしようとするときは、その勧誘に先立つて、その相手方に対し、統括 者、勧誘者又は一般連鎖販売業者の氏名又は名称(勧誘者又は一般連鎖販売業者にあつては、その連鎖販売業に係る統括者の氏名又は名称を含む。)、特定負担 を伴う取引についての契約の締結について勧誘をする目的である旨及び当該勧誘に係る商品又は役務の種類を明らかにしなければならない。

『特定商取引法より』

ここにある条文によれば、あなたがライフパックを販売したい場合、「自分の名前」「自分がニュースキンの事業者であること」「ニュースキンディストリビューター及びプリファードカスタマーへの登録を勧めたいということ」を明らかにしている必要があります。

これをすっ飛ばしてライフパックを販売しようとすることは全て法律違反になります。

こういった法律を押さえた上で、ニュースキンライフパックを勧めてくださいね。

 【無料】空いた時間1時間で月収5万円が欲しい方へ

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)