ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

ニュースキンの勧誘をする人に聞いて欲しいこと。

約 7 分

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

ニュースキン勧誘の仕方がわからない」

ニュースキンに友達をどうやって勧誘したらいいんだろう。。」

社会人の多くが独立に向けた足がかりとしてネットワークビジネスに出会うのですがどの会社に多くの人が入るのかいうとアムウェイとニュースキンがほとんどです。

今回は海外で好調なニュースキンの方に参加を検討している方や参加されたての方向けに記事を書いていこうと考えています。

ニュースキン勧誘する際に、気をつけるべきことはというテーマで書かせていただきます。

ニュースキンも含めた連鎖販売取引というのは法律の規制が厳しいのですので、外してはいけない大切な部分が幾つかあります。

 

その代表的なものを書いていきます。

  1. 「しつこい」勧誘はNG
  2. 「絶対儲かる」と伝える勧誘はNG
  3. 「早く始めたほうが得」と勧誘時に言うことはNG

 

「しつこい」勧誘はNG

ニュースキンのホームページには下記のような問い合わせがあります。

会員の人からの勧誘がしつこいのですが、勧誘を止めてもらうことはできませんか?
どの会社もしつこい勧誘をするディストリビュータというのはいるようですね。
ニュースキンもそのような事実があることを受け止めているようです。

ニュー スキンの製品を販売したり、ビジネスの機会を紹介するディストリビューターの方には、弊社が定める「ディストリビューター規約」に則って活動することを求めています。

この規約では、特定商取引法の規制に従って、迷惑となるような勧誘が禁止されています。

ニュー スキンでは、法令の遵守および消費者保護を徹底するため、会員ではない方のための問い合わせ窓口を設けています。

https://www.nuskinanswer.jp/questions/Ey1XNL1hl

ニュースキンは特定商取引法に基づきしつこい勧誘の一切を禁止しているとのことです。
この「しつこい」の定義ですが、特定商取引法に基づいて私の解釈でいうと勧誘された側が「しつこい」と感じた時点で、「しつこい」と認定されます。
*たださすがに一回声かけたという事実しかなければ「しつこい」という認定は難しいでしょうけれども。。。
ディストリビュータ側というのはしつこい勧誘をしたつもりがないということがあるかもしれませんが、基本的には消費者優位の法律のため、ニュースキンのガイドラインも勧誘された側を守ることを優先するものとなっています。

「絶対儲かる」と伝える勧誘はNG

次にニュースキンのサイトで扱う問い合わせに「絶対に儲かると言われた」という趣旨のコメントがあります。

絶対稼げると言われ商品を買わされました。これは違法ではないのですか?

https://www.nuskinanswer.jp/questions/Ey1XNL1hl

 

これに対してニュースキンの回答はこちら。

Q&Aサイトに質問をお寄せいただき、ありがとうございます。
ニュー  スキンでは、正しいビジネス活動を行うためのマナーとルールの遵守を、ディストリビューターの皆さんに教育・指導しています。
ニュースキンビジネスを紹介するときは、相手の方に正しくビジネスを理解してもらい、正しく進めてもらうために、重要なことをきちんと説明しなくてはならないのです。
質問を拝見する限りでは、ニュー スキン ビジネスをeaurougeさんに紹介された方が、きちんとした説明をされなかった可能性があります。
一度、消費者室相談室で詳しくお聞かせいただけますか。
また返品をご希望される場合は、返品方法について説明しているページがありますので、ご確認くださいね。

https://www.nuskinanswer.jp/questions/Ey1XNL1hl

 

 

ここに書かれているのは、ニュースキンで稼ぐというのは簡単ではないということです。それ故に断じて「絶対」などという枕詞をつけて勧誘することは禁止されています。

 

プラスアルファになりますが、ファクトを確認しましょう。

下記はニュースキンの報酬プランの末尾に書かれているのですが、2015年の突き当たりの平均で一円でもボーナスを受け取った人は16%程度です。(データは意図的に2015年のものを抽出したのではなく、公式サイトにおいてこれが最新のものであったため選択)

 

「簡単」だとすると感覚的には少なくとも7割以上は報酬を受け取っていなければならないと個人的には感じますが、この事実を見ると「簡単に稼げる」というのは不誠実な勧誘と言えるでしょう。

 

まあ何はともあれ、長期的に見た場合、「楽して稼げる」と思って何も行動しない人が入ってきてもあなたも困るだけでしょうから、勧誘の際には、ニュースキンが簡単に儲かるビジネスだと伝えることはやめておきましょう。

 

 

絶対というのは100%稼げなければあなたはその人の将来に責任を取らないといけなくなりますよ??

 

「早く始めたほうが得」と勧誘時に言うことはNG

最後によくあるものとして、「早く始めたほうがいい」という形の勧誘です。

ネットワーク ビジネスは早く始めた人が有利なんですよね?
これに対するニュースキンの見解は下記です。

実は、ネットワーク ビジネスには「ピラミッドのイメージ」による誤解がよくあります。

今から始めても遅すぎるのでは…という先入観ですね。

ニュー スキン ビジネスでは、先に始めることが必ずしも有利な条件ではありません。

大切なのは、「あなたから始まる製品の流通を大きく育む」ことです。

事実、創業から30年以上経つニュー スキンですが、現在でも、日本を含め世界中で、数多くのディストリビューターが素晴らしい成功を築いています。

階段を1段ずつ上るように、製品の良さを1人ずつ伝えていくことが、流通網の拡大につながります。

ニュー スキンでは、皆さんの頑張りに応えるための報酬プランを用意しています。

https://www.nuskinanswer.jp/

まあここに書いてあることを一言で言うと、そんなことは断じてないということですね。
幾つか指摘したくなるような回答内容ではありますが、それは枝葉末節のためここでは置いておきましょう。
まずもって、「先に入ったほうが得」であれば、これは間違いなくネズミ講です。
しかし、ニュースキンはネズミ講ではなく、連鎖販売取引を採用するれっきとした合法の会社です。
それ故に先に入ったほうが得という言葉がディストリビュータから出れば、それは自らを違法なビジネスであると名乗っているに等しいのです。
このディストリビュータはいずれニュースキンに取り締まられるでしょうけども、あなたも勧誘において同じことをしないように注意してくださいね。
以上となります。
ニュースキン勧誘にあたってはここに書いたような注意事項をしっかり守って活動されて下さいね。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)