ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

【衝撃暴露】ネットワークビジネスの「本当の」仕組み

約 5 分

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

社会人になるとある日友達から一通のラインが。。

「ねえねえ今週土曜日空いてない?社会人がたくさん集まるパーティーがあるんだよ」

「週末暇?みんなでバーベキューすることになってよかったら〇〇もこない?」

「今度勉強会あるんだけど来てみない?」

そして友達の頼みだからと行ってみたら衝撃。

ネットワークビジネスへのお誘いでした

なーんてことは少なくないのではないでしょうか。

そんな時、今やインターネット全盛の時代ですからネットで調べるわけですけども悪評だらけ。。。。

もうこの時点で何かやばいにおいがすると多くの人は手を引いてしまうわけですが、「なんとなくやばい」ではいけません。

「本当のヤバさ」を知りましょう。ネットワークビジネスにはこのような気違い染みたものを成り立たせる仕組みがあるのです。

あなたからすればやっている人のほうがやばいと言いたそうですが、「なんとなくやばい」で叫んでいる人も単なる精神病患者にはたからは見えてきます。

今日は、ネットワークビジネスのどこがやばいのかを具体的に知るために「本当の仕組み」というものを書いていきます。(報酬プランやら制度は他の人が書いているので書きません。そういうのを期待する方は別サイトへ)

参照文献は「ネットワークビジネスとはなんなのか」というタイトルに読み替えて読むと面白いジョージ・オーウェルの『1984』です。

*あらかじめ言いますと全てのMLMがこれに当てはまるわけではありません。

  • ネットワークビジネス悪魔の仕組みー嘘を「事実」と言い張れる
  • ネットワークビジネス悪魔の仕組みー都合の悪い事実を隠蔽
  • 最後に

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

ネットワークビジネス悪魔の仕組みー嘘を「事実」と言い張れる

前提として、悪徳ネットワークビジネスにおいては、人々を気違い染みた世界に放り込む必要があります。ネットワークビジネスが世の中の常識と同じように動いているという目で見るといつまでも理解は深まりません。

あそこには一般世界とは異質な世界があると考えなければならないのです。

実はこれを確立すれば、なんでもできるようになります。
その一つが、あからさまな嘘を「事実」と言い張れるというものがまず挙げられます。

例えば、以下のようなことは業界の多くのグループで平然と言われています。

  • うちの製品は素晴らしいから何もしなくても売れる
  • 21世紀最初にして最高のビジネスチャンス
  • セミナーに出なければ成功できない

これらは、じーっと見つめるまでもなく、一般感覚を使って見つめればあからさまな嘘だとわかるものですが、内部に入ってしまうとこれが「真実」になってくるのです。

この恐ろしい仕組みは入った人にしかわからないでしょう。
入った人が辞める時というのは精神も経済面でもズタボロになって出てきますが、あれこそ一般感覚を無視し続けたことを教えてくれます。

ちなみにいかにしてこのような仕組みが成り立つのかというとそれは「言論封殺」ということしか考えられません。

ネットワークビジネスのアップラインと呼ばれる人は必死に外部との接触を断つように働きかけます。

  • 普通の人にはこのビジネスの良さがわからんのよ
  • ネットとか調べないほうがいいよ。どうせ悪口ばっかりだし。
  • サラリーマンの人は思考が硬いから言うこと聞かなくていいよ。

これらは「親切」のように見えて完全なる言論封殺に向けた布石です。

ネットワークビジネス悪魔の仕組みー都合の悪い事実を隠蔽

続いて二つ目ですが、これも重要です。
虚構の世界を成り立たせる上で、重要となるのは「前進している」という感覚を持てるかどうかにかかっています。

これをするために、一つの仕組みとしては、「ポジティブなことを言えば成功できる」というメンタリズムを注入する仕組みを多くのネットワークビジネスのグループは持っています。

例えば、某ネットワークビジネスでは驚いたのですが、日本法人で明らかに売り上げが半減しているにもかかわらず、その事実を捻じ曲げて説明会を行っていました。

ここでおかしいと感じられる人もいるのですが、ある程度まで外からの言語を遮断し、虚構世界に足を突っ込んだ人間からするとたやすくはありません。

最後に

ネットワークビジネスというのはそれ自体は素晴らしいものであるのですが、これを悪用し、セミナーだ勉強会だなどいろんな仕組みを導入してからというもののいかがわしい宗教と大差がなくなってしまったというのが私の持論です。

全ての仕組みは言論を封殺し、常識世界から孤立した虚構世界を作り出すことで成り立ちました。

かくいうお前がクソマルチをやっているではないか?

と言われそうですよね。確かにそれは一理あります。
しかし、内部にいながらここまでこき下ろすのは、そこまで認めなければこれ以上の成長は望めないと考えているからです。

今のこの厳しい事実に対して内向きになり嘘で塗り固められた世界を作ろうとするというのが業界の多くのグループに見られる現象ですが、本来人から人へ伝えるビジネスであるならばもっと開かれたやり方でなければ成功はありえません。

いいものならばなぜ隠れてこそこそやるのか?

あくまで個人的な見解ではありますが、これに答えられないネットワークビジネスには手を出されないことを推奨します。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)