ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

ノエビアの化粧水は〇〇な成分を使ってるからニキビに効く?

約 6 分

ノエビア

女性で化粧水を日常的に使う方であれば一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。ニキビケアとして定評があるようです。

「ノエビアの化粧品はとてもいいよ」という話は過去に私もよく聞いたことがあり、80年代や90年代にはTVCMなども結構やっていたようですね。

今はテレビでは見かけなくなりましたが、美容業界である一定の地位をきづいています。売り上げも昨年270億程度上げており前年度比で増収でした。

今日は、この化粧水でおなじみのノエビアがなぜ強いのかをその成分なども含めて検証しながら書いていければと思います。

 【無料】「もう口コミは限界」という人が見つけた秘密兵器

■目次

 ▶ノエビア社の特徴

 ▶ノエビア社の化粧水はどこがすごい?

 ▶ノエビア社の化粧水アトピーも治る?

■ノエビア社の特徴

ノエビアの化粧水がどういったところに凄みがあるのかを見るためにはこちらの会社の差別化要因をおさえる必要があります。

大きく二つあります。

一つがノエビア社の公式ホームページによればノエビアの化粧品は以下のような特徴があるそうです。

これまでに取得した植物の特許数147件※は、植物研究のパイオニアとしての証でもあるのです。 また、肌にとっての自然を極めるため、肌に本来備わった皮脂膜に近い化粧品を追求。さらに、成分の肌への効果や美肌のメカニズムの遺伝子レベルでの解明や、肌だけでなく心に響く化粧品の可能性を解き明かす脳科学分野の研究など、常に最先端を見つめ、「自然を科学する」ポリシーを進化させ続けています。

会社案内・企業ポリシー|株式会社 ノエビア

自然を科学するというポリシーのもと肌にとって効果を体感しやすいかつ優しい成分の研究に心血を注いでいるとのことです。

特許も多数とっており、創業からのノエビアのこのフィロソフィーは今でも続いてるとのことです。

化粧水は少なからずフェノキシエタノールなどは使わざるをえないとはいえなるべく合成した化合物は利用を避けたいというのが本音ですからね。

そういった女性の願いを理解し、製品開発を行っているのがノエビアです。

いい心がけですね。伊達に何十年もこの厳しい業界で生き残っているわけでなさそうです。

もう一つが、事業の多角化です。

同社の大きな特徴として、化粧水のようなスキンケア製品だけでなく、食品や医薬品などの開発も取り組んでいます。眠眠打破という有名な栄養ドリンクがありますが、あれもノエビアです。(私も知って驚きました。)

化粧水だけ作っていればイノベーションが枯渇する可能性がありますが、他事業をやることで事業横断的にスキルを転用し革新的な製品を生みやすくしていると言えます。

この二軸で事業を安定化させるだけでなく、常に顧客の厳しい期待に答え続けてきたというのがノエビアの歴史ではないかと私は見ています。

 【無料】「もう口コミは限界」という人が見つけた秘密兵器

目次にもどる

■ノエビア社の化粧水はどこがすごい?

さて、製品に目線を落としましょう。

ノエビアを代表する化粧水ですが、どこがすごいのでしょうか。

その成分を幾つか見てみましょう。

まずは、売れ筋製品であるノエビア88の成分です。

ノエビア88 スキンローション|ノエビアスタイル

コピーガードがかかっていたためこちらに転写するのは控えますが、成分の多くが自然由来のものとなっています。

幾つかきになる有機化合物が入っていますので、そちらだけ検証しましょう。

まずはメチルバラペンですね。

こちら、一時肌を老化させるということで話題になったそうです。

学会で発表されようとしているとも言われたそうで、仮にこれが事実ならばノエビアはとても悪い成分を化粧水に入れているということになります。

しかしながら、このメチルバラペン悪玉説はデマのようです。

メチルバラペンを悪玉にしてメチルバラペンの入っていない化粧水を売ろうとする利権団体の影響があったとの指摘も下記サイトで話されています。

もし、そうだとすれば、実験そのものの成果よりも、メチルパラベンをおとしめることによって発生する何らかの利害が絡んでいると想像できます。

実際、この報道のあとで、「メチルパラベン無配合」を大きく宣伝した化粧品が売れ始めました。

悲しいことですが、化粧品業界では、このようなことが今までにも何度もありました。つまり、わざと『悪者』を作って、その『悪者』が配合されていませんよ、といううたい文句で自社の化粧品を売るメーカーが存在するのです。

残念ですが、このような行為は、化粧品業界のモラルの低さを象徴しているとも言えます。

チルパラベンでシミができるって本当? | 敏感肌のスキンケア

もう一つ怪しそうな成分があります。

グアイアズレンスルホン酸Naというものですね。

いかにも怖そうな名前です。

ただ、こちらも基本的には無害であることがわかっているようで、まれにアレルギー反応を示す人がいるみたいですが、気にしなくて問題ありません。それ以外は基本的にまずそう名前でもありませんので、ノエビアの化粧水はかなり成分に気を使っていると言っても良いのではないでしょうか。多少値段が高いのも理解できます。

目次にもどる

■ノエビア社の化粧水でアトピーも治る?

最後にノエビアの化粧水はアトピーをも治すのかということについて少しだけ。

一般的にスキンケア製品と呼ばれるものはアトピーが治せません。

というのも「医薬品」ではないからです。

日本では法律の関係上、特定の病気の治癒を唄うには薬事申請をし、通過する必要があります。

これがとても大変です。

治験を行い膨大なデータから有効性を示す必要があるのです。

だいたい新薬の場合は5−10年はかかると言われ、既存の医薬品の新効果を承認に持ち込むのにも少なくとも3年はかかると言われています。

ですから、多くの会社は例えば研究の段階でそういった有効性を確認できても医薬品申請まで持ち込みません。とてもお金がかかるし時間も膨大にかかるからですね。

ただ、それをノエビアという会社はやっているのです。

それの証拠に「薬用」と冠のつくスキンケア製品がたくさんあり、肌に実効性のあることを公的に認められた製品をたくさん生み出しています。

この詳細についてはお近くの販売代理店に行き詳細を伺った方が良いと思います。

私のような素人よりもより性格で適切な説明をいただけると思います。

ノエビアは化粧水に限らずクリームなどもありますのでニキビに悩んでいる人はいろんな選択肢から最も良いものを選び出してもらえればと思います。

以上となります。お読みいただきましてありがとうございました。

 【無料】「もう口コミは限界」という人が見つけた秘密兵器

目次にもどる

About The Author

りんご大好きおばさん
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)