ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

フォーデイズの核酸ドリンクで癌は治るというのは本当なのか

約 5 分

【無料】口下手な男が逆境を利用し開発した衝撃の自動ダウン構築法を大公開!

フォーデイズという企業をご存知でしょうか。

こちらご覧いただくとわかりますが、17期増収と言うとんでもない成長曲線を誇る会社です。

www.syogyo.jp

特にネットワークビジネスという業界自体が停滞しているこの業界でここまで安定して成長している企業は他にありません。

おそらく他社に対する優位性があるからなのでしょうけれども、それは何かということを考えた時にやはりフォーデイズの看板でもある核酸ドリンクの話を避けることはできません。

この核酸ドリンク調べれば調べるほど興味深いものでして、「癌が治った」という評判まで立つほどだそうです。

私自身業界にいて興味がありましたので、この事実について調査し精査することとしました。

  1. フォーデイズの核酸ドリンクで癌が治るという評判まとめ
  2. フォーデイズの核酸ドリンクで癌が治るのか?
  3. フォーデイズでビジネスをやる人が気をつけるべきこと

フォーデイズの核酸ドリンクで癌が治るという評判まとめ

まずフォーデイズの核酸ドリンクで癌が治るのかという疑問が湧いたきっかけがあるわけですが、それはインターネット上でそういう記述を多数拝見したと言うことが挙げられます。

下記はフォーデイズの核酸ドリンクの素晴らしさを書いているブログの一つです。

ameblo.jp

こちらは核酸ドリンクを通して癌を克服した人物がいることを紹介しています。

もし、今回ご紹介させて頂いた「核酸ドリンク」の詳細を

お聞きになりたい方がいらっしゃいましたら、こちらまでご連絡ください。

私の知人で「核酸ドリンク」で生還された方をご紹介させて頂きたく思います。

核酸ドリンク|ガン感謝!~余命3ヶ月の末期ガンを抗がん剤使わず副作用なしで完治!

上の記述を見る限り、このかた自体はフォーデイズの販売人ではなく、知人が核酸ドリンクを通して病気を治癒されたようです。

ただ、そのような事実があるとすればすごいですよね。

他にもこういうブログがありました。

下記は、フォーデイズのおかげで癌が治ったという風に書かれています。

health.ai-photec.jp

これを飲み続けて、一年後のこと。

検査ですごい結果が出てびっくり。

「村上さん、ガン細胞が消えてます。良かったねー」

と言われ、すごい喜んだことをはっきりと覚えてます。

ガン細胞が消える核酸の効果

いよいよ核酸ドリンクで癌が治るというのが本当かもしれないと思い始めている私ですが、ここではやはり少し落ち着いてそうでないという考えも仕入れないとフェアではないですね。

フォーデイズの核酸ドリンクで癌が治るのか?

私のスタンスは両方の言い分を聞くというのをモットーとしています。

下記の記事は核酸について癌とどう向き合っていくかのトレンドが書かれている記事です。

www.qlifepro.com

この記事では、抗がん剤が効かない癌の幹細胞や抗がん剤に抵抗力のついた癌というのをどうやって治していくかという課題に対して核酸を活用した癌克服を視野に入れているということが書かれています。

以下は、小難しいことが書かれていますが、そういう内容です。

このマイクロRNAは、細胞老化に関わるマイクロRNAの中から、顕著な抗腫瘍活性を持つものとして選定された、これまでにない腫瘍活性を示す核酸。研究のシーズBは、非臨床POC取得を目指した非臨床データの取得が目的であり、同研究では、このマイクロRNA核酸と、株式会社スリー・ディー・マトリックスの開発した界面活性剤ペプチドを組み合わせた抗腫瘍核酸医薬を用い、悪性胸膜中皮腫を対象疾患とし非臨床POC取得を目指した実用化を目指すという。

【無料】口下手な男が逆境を利用し開発した衝撃の自動ダウン構築法を大公開!

抗がん剤耐性がん細胞・がん幹細胞を死滅させる核酸医薬開発研究がAMEDに採択-広島大 – QLifePro 医療ニュース

で、注意すべきは「現時点では核酸が癌細胞に明確に効果がある」と判断できたという事実はないというところです。

news.mynavi.jp

上のマイナビニュースも同じで、癌細胞の殲滅に役立ちうる人口核酸の発見がなされたという東工大の発表はあるものの「実用化」の段階ではまだまだないと書かれています。

つまり、これらの情報源を見ると核酸による癌細胞の破壊は少なくとも公の事実ではないということです。

ですので、フォーデイズの核酸ドリンクもそれの例外というわけにはいかないということになります。

一方には癌が治った人がいて、でも公には認められていない、、、

それが現在の核酸の立ち位置なようです。

フォーデイズでビジネスをやる人が気をつけるべきこと

そういったこともあり、フォーデイズのビジネスをやる人は少なくとも販売にあたり「癌が治る」ということを言ってはいけません。

しかも、この発言は日本においては薬機法に抵触する文言であり、取り締まりの対象となります。

どういうことかもう少し踏み込んで言いますと、仮に百歩譲ってフォーデイズの核酸ドリンクで癌が治った人がいたとしても「フォーデイズの核酸ドリンクで癌が治る」は言ってはいけない一言だということですね。

この因果関係についての疑問はもちろん法律上の観点からもこれらの発言は謹んでしかるべきだということです。

そうはいってもフォーデイズの核酸ドリンクの将来性というのはとても明るいです。

今巷では、核酸やバイオといった方での様々な病気の治療法の研究というのがトレンドですからいつかフォーデイズの株が爆上げということになる可能性はあります。

業界の中ではかなり期待値の高い企業と言っていいでしょう。

今後もその動向を注視していきたいと思います。

【無料】口下手な男が逆境を利用し開発した衝撃の自動ダウン構築法を大公開!

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)