ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

モリンダの看板「ノニ」のきになる効果について解説

約 7 分

今日は久々にモリンダについての記事を書かせていただこうと思います。

モリンダといえばご存知「ノニ」で有名な会社です。

ノニを使ったノニジュースやノニを使った化粧品を始めいたるところにノニを使っているのがモリンダ製品の最大の特徴であることはみなさまご存知でしょう。

「ノニ」を引くと何も残らないのがモリンダと言っても良いほどノニを重宝しています。

今、モリンダにとどまらないほどに「ノニ」というのが社会的に注目されつつあるのですが、改めてその実力というのは実際のところどうなのかを本日は書かせていただこうかと思います。

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

■モリンダでおなじみの「ノニ」とは

そもそも「ノニ」って何よという人もいるかもしれませんので、改めてモリンダで話題となっている「ノニ」とはいかなるものかについてというところから書いていきます。

日本医師会のホームページで「ノニ」とは次のようなものだと解説がなされています。

ノニとは、からだに良いものとして、ジュースの形で販売されていることが多いようです。
ノニは、インディアン・マルベリー、ヤエヤマアオキ、モリンダなどとも呼ばれています。太平洋諸島、東南アジア、オーストラリア、およびインドにある常緑樹で、溶岩流地形に多く生息します。昔から、赤や黄色の洋服の染色に利用されてきました。
ノニは、カリウムなどの多くの成分を含んでいます。

ノニについて | 「健康食品」・サプリメントについて | 国民のみなさまへ | 日本医師会

ノニは主に南国で採れる果実とされ、幅広い栄養素を含んでいると述べられています。

ジュースの形を始めいろいろな形で飲まれるようですね。

多くの栄養素の中でもカリウムを多く含んでいる果物というのが大きな特徴です。

これは塩分が多くなりがちの現代人にとって願ったり叶ったりの果実であることがこれだけでもわかるかもしれません。

ところで、ノニがなぜこれほどまでに注目されているのかには明確な理由があります。

それは下記のテクストを参照するとお分かりいただけるかもしれません。

民間伝承的に、ありとあらゆる疾病・症状に“クスリ”として、あるいは健康食品として利用されています。疝(せん)痛、便秘、吐き気、咳、発熱など、あるいはマラリア、痘そう( 天然痘)、脾腫、がん、白内障、うつ病、関節炎、糖尿病、高血圧など枚挙にいとまがありません。局所的には、やけど、創傷、ハンセン氏病の皮膚症状などです。

ノニについて | 「健康食品」・サプリメントについて | 国民のみなさまへ | 日本医師会

臨床試験を通過しているわけではない中であくまで断言できるものではありませんが、民間伝承として上記のような病気に対して効果があると考えられ使用されてきたようです。

今はそれを科学的に実証しようと研究がモリンダを始め盛んに行われておりこれからどんどんそのポテンシャルが表面化されるということが予想されています。

モリンダの創業者もこの万能性に注目してモリンダ社を立ち上げたことは有名ですが、今ほど盛り上がってなかった時にこのポテンシャルに気づいていたとは流石の一言ですね。

一方でリスクがないわけではありません。いいことだけを言うのは不適切ですからね。

カリウムが多いということがマイナスに働く人がいるようです。

例として日本医師会は下記のように述べています。

腎臓に障害のある人はカリウム値が高くなることでトラブルになった症例があるそうです。ですので、そういった方はノニの摂取を見送られた方が良いのかもしれません。

もし肝機能に難がある中でモリンダのノニを試してみたいという方はかかりつけのお医者さんに相談の上使用するようにしましょう。

まとめますとノニは幅広い栄養素が含まれ民間伝承的には数多くの病気に聞いたという報告があるということがまず一点とカリウムが多いため肝機能が弱い方は遠慮した方がいいものだということの二点がポイントです。

目次にもどる

■ノニの効果

さて、ノニの効果について見ていきましょう。

これは、民間伝承的な効果効能についてはさておき含まれる栄養物質から以下のような効果があると思われます。代表的なのは私が調べたとk路お3つほどありました。

  • 血糖値の上昇を抑える(プロキセロニン)
  • ストレス軽減(セロトニンを増やせるトリプトファンを多数配合)
  • むくみの軽減(カリウムによる余分な塩分水分の排出)

モリンダのノニジュースにおいてももちろんこれらの成分が含まれ効果が期待できると言われています。

ただ、もちろん先に指摘の通り臨床試験をして薬事申請をしている段階ではありませんので、これを例えばモリンダ製品の販売において言及することは現時点では不適切であることをご留意ください。

あくまで健康食品ですので、その段階で医薬品であるかのような説明をするとモリンダ社に制裁を加えられる可能性すらあります。

「民間伝承では」ですからね。

目次にもどる

■モリンダノニジュースの効果

では、モリンダのノニジュースの効果はどう説明をすればいいのか。

そういう風にあなたは思われたかもしれません。

これについてはモリンダ社がホームページで紹介しています。

まずアウトの例を見てみましょう。

今回は医薬品医療機器等法(旧薬事法)で禁止されている、体の特定部位への効能効果について解説いたします。

 

医薬品医療機器等法(旧薬事法)では「目」、「皮膚」、「臓器」などの特定部位への「栄養補給」「健康促進」「美容」表現は医薬品的な効能効果となるため、表現できません。以下は不適切な表現例になります。

 

●不適切な表現例

・葉酸は赤ちゃんのの発育に役立つ栄養素です。

・ブルーベリーはの健康維持に役立ちます。

・ウコンを摂取することで、肝臓の健康を守ります。

胃腸の健康のために、ビタミンを取ることをおすすめします。

医薬品的な効能効果 「特定部位への効能効果」(10月)

ここで言及されているのがある身体機能の一部を具体的に察してそこに何らかの「医薬品的な効果効能」があるかのような説明がすべてアウトだとということです。

モリンダがどうかはしりませんが、他社ではこういう誤った勧誘で営業停止になった会社がいくつもあります。

モリンダとしても同業他社の二の舞にならないようにこういうことを改めて解説しているのでしょう。

一応モリンダノニの効果について聞かれたらセーフの説明もあるようです。

下記をご覧ください。

●適切な表現例

・タヒチアンノニ ジュースは健康維持に役立ちます。

・トゥルーエイジ マキシドイドを飲むことでさまざまな種類の栄養素を補給することができます。

・トゥルーエイジ エクストラオリーブはダイエット時の栄養補給に最適です。

医薬品的な効能効果 「特定部位への効能効果」(10月)

効果として語れるのは「栄養補給」「健康維持」この二言だけのようです笑

効果についての表現はみなさんの想像以上に制約が厳しいです。

もちろんこれはモリンダのノニジュースにポテンシャルがないということは意味しません。

効果あるかもしれないけども法令上の手続きで認められていない現時点ではダメということです。

以上、話題の「ノニ」についてとそれを先導するモリンダ社についてきになることが払拭できたのであれば幸いです。

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

目次にもどる

About The Author

りんご大好きおばさん
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)