ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

【衝撃】アリックストラベルとは何?

約 6 分

業界に激震とも言える情報が入りました。

アリックスという急成長中のネットワークビジネスの会社が「アリックス・トラベル」を開始するということを2月の末に発表しました。

このアリックス・トラベルはどうやらみたところ業界の常識を変えるような凄まじいもののようです。今日は一業界人としてリサーチした内容を書かせていただきましたので参考にいただけると幸いです。

【無料】私が1ヶ月で35人リストアップしたある方法

■アリックス・トラベルとは何か?

さて、早速ですが、まずはアリックス・トラベルとは何かをここでは書いていきます。

日流ウェブの記事によるとアリックス・トラベルについて以下のように書かれています。

 アリックス・ジャパン(本社東京都、宮城邦夫GM)は2月26日、会員限定で世界中のホテルやレンタカー、飛行機の予約などを割安で利用できる福利厚生のウェブサイト「ariix travel(アリックス・トラベル)」を開始した。

アリックス・ジャパン/アリックス・トラベルを開始/沖縄コンベンションで明らかに | NB | 日本流通産業新聞 | 日流ウェブ

どうやらホテルやレンタカー、飛行機の予約などを割安でできるということなのでBooking.comやExpediaのようなものを作る模様です。

実態としては、旅行会社との業務提携をアリックスがするということなので、二次代理店というイメージに近いかもしれません。

なぜこのようなことをし始めたのかというのが気になるかもしれません。

確かにワールドベンチャーズのようにネットワークビジネスの商材として旅行を扱う会社はあります。

ただ、アリックス・トラベルはワールドベンチャーズのように旅行主体という方向では考えていないようです。アリックス・トラベルはあくまでアリックスの主要事業である消費財販売のさらなる会員獲得の一助とすることを目的としています。

先ほどの日本流通産業新聞の別段で下記のような記載があります。

アリックスの商品購入に応じて、1円を使うと1円が「リワードドル」として還元される。このリワードドルは、「リワードバンク」に貯められて、会員は、年会費1万4500円を支払えば、リワードドルを同サービスで利用できる。
 アクティブ会員以外の過去に登録していた会員や休眠会員の掘り起こしに生かせるものと期待している。過去の全ての購買実績が「リワードドル」として還元されるという。

アリックス・ジャパン/アリックス・トラベルを開始/沖縄コンベンションで明らかに | NB | 日本流通産業新聞 | 日流ウェブ

ここで書かれていることは、要するにアリックスでプロテインやら空気清浄機やらを買った時に独自通貨が還元され、それを年間14500円の年会費を使えば、旅行などに使えるということです。

今、さらっと書きましたが結構すごいですよ笑

これって私の解釈ですが、アリックスで製品を月に数万円買っていれば、年間数十万のリワードドルになります。これをトラベルに使えるわけですからすごいですね。

ただ、「円」ではなく、「リワードドル」に換金されるだけですので、どのくらいのお得感があるのかは現段階ではわかりませんよね。もしかしたらリワードドルがドルの10分の1のレートかもしれませんからね。

気になったのでアリックストラベルの公式サイトを見ました。

https://ariixtravel.com/asia/japanese

どうやら私が見たところタイトルランクによって変わるようです。

最大一ドルが一ドルリワードドルになるという書き方をホームページではしている気がしますので、ランクが上がれば年会費だけで旅行行けるみたいなことになりそうですね。

しかもアリックス・トラベルはそのトラベル事態で発生した金額にもリワードドルが付帯されるようですからアリックスで旅行もサプリも固めればすごくお得になりそうです。

これはアリックスにとっても製品の売り上げは上がるし、会員の離脱率低下、離脱会員の復活を期待できます。

【無料】私が1ヶ月で35人リストアップしたある方法

目次にもどる

■アリックス・トラベルの業界に与える影響

アリックス・トラベルの業界に与える影響について考えてみます。

すでにこのような経済圏は過去にあるにはありました。

具体的には最近だと電気事業への参入をした会社(ナチュラリープラス)などはアリックス・トラベルと同じ発想のように思われます。

ただ、電気料金での囲い込みはそれほど順調にいったようには思えません。それほど結局は盛り上がりませんでした。

そもそも電気料金事態がコモディディであるため粗利が少ないことが挙げられます。

差別化が難しいと言っても良いかもしれません。

もちろんアリックス・トラベルもその料金事態がどうなるかでこの企画がうまくいくか決まりそうなので、わからない部分が多分にありますが、電気事業系よりはうまくいきそうな気がします。

その理由としてアリックスの製品を買うことで帰ってくるアリックスの通貨の金額がそれなりに大きいと思われるというのが最大の理由ですね。

数百円とかそんなさめたものではなく、数千円ー数万円単位のバックですからそれならそれ使って旅行でもしようか隣やすい気がするのです。(あくまで価格が安ければですが)

そういった意味で、アリックス・トラベルはそれなりに期待してもいいと思います。

目次にもどる

■アリックス・トラベルがチャンスになる人

色々と書いてきましたが、アリックス・トラベルがチャンスになる人について最後書きたいと思います。

これはいうまでもなく旅行が好きな人ですね。

旅行が好きな人はポイントで旅行できるからというのもあるのですが、やはり類は友を呼ぶといいますか旅行好きの周りには旅行好きの人がいるものです。

つまり、アリックスビジネスの見込み客になる人が多少なりとも増大すると私は思うのです。

あなたが健康とアリックスビジネスの構築に要した金額の分は全て、あなたが素晴らしいバケーションを過ごすためにリワードドルとして戻ってきます。リワードドルは表示された最安値よりさらに安くお支払いするためにお使いください。*製品をご購入いただきますと、その購入金額が最高のバケーションへの割引としてご使用いただけます!*

まだ見たことの場所があなたを呼んでいる時、何か新たな思い出を作りたいと思う時、人生が如何に美しいかを発見する準備ができている時、私たちはあなたを夢のバケーションに連れて行きます。一度ではなく、望むのであれば何度でも、です。あなたが行くときはいつも、もう一度、そしてさらにもう一度行けるよう、あなたに報酬を与えます。アリックスで一生懸命働いて…一生懸命遊びましょう

Ariix Travel

アリックスも旅行好きの人をより取り込んで行こうということでしょうね。

以上、アリックストラベルとは何かについて書いてきました。

参考になりますと幸いです。

【無料】私が1ヶ月で35人リストアップしたある方法

目次にもどる

About The Author

りんご大好きおばさん
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつも楽しみに拝見させてもらっています。

    私も様々なMLMに興味があるのですが、フォーデイズ が電気事業に取り組んでいる事を始めて知りました。

    ACNではなくてフォーデイズ なのですか?

    • あ、すいません間違いでした。ニュースキンとナチュラリープラスです。
      フォーデイズは私の勘違いでした。
      お詫びして訂正いたします。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)