ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

サンクスアイで話題のアマテラスの全貌を明らかに

約 6 分

ネットワークビジネス業界で好調な業績を出し続けるサンクスアイですが、ご存知その製品力はかなり評判がいい会社です。

そんなサンクスアイからこの度おそらく社運をかけて出されたスキンケア及びエイジングケアブランドがあります。

それが今回あげているアマテラス(ア・マテラス)です。

このアマテラス(ア・マテラス)が私としては今後のサンクスアイの方向性や業績までをも想像させてくれる重要な製品と考えています。

今日はこのアマテラス(ア・マテラス)の製品情報について情報提供いたします。

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

■アマテラス(ア・マテラス)の製品概要

まずアマテラス(ア・マテラス)がどういう製品かを見ていきましょう。

製品名の由来なのですが、日本神話に出てくる太陽の神であるアマテラスが由来になっているそうです。

そこには基礎から美しく太陽の輝きのように美しくなって欲しいという願いが組み込まれているようです。

さてこのアマテラス(ア・マテラス)の特徴を見ていきましょう。

大きく分けて三つあるようです。

  1. プロテオグリカン
  2. 13種のグロースファクター様成分、
  3. 3種 の幹細胞やミネラル

この三つがスキンケアを加速させるものとしてサンクスアイではアマテラス(ア・マテラス)のプロモーションを行っています。

特にサンクスアイの推しは一つ目のプロテオグリカンと言われています。

プロテオグリカンというのは馴染みのない方も多いかと思いますが、いわゆるコラーゲンをはじめとした少し前に流行った美容成分のよりすごいものという理解でまずは良いと思います。

それならばなぜプロテオグリカンは今まで出てこなかったのか?

その理由としては今までは合成が難しく高コストだったことがあるそうです。

市販でプロテオグリカンを流通させるには量産がうまくいかないととてもではないですが、買えないレベルになりますからね。

しかしながら、サンクスアイは合成技術を磨くことで、このプロテオグリカンを低価格でかつ質は維持しつつ量産できるようになったようです。

それが アマテラス(ア・マテラス)誕生秘話でもあります。

目次にもどる

■アマテラス(ア・マテラス)の効果を最大化する使用方法

さて、このアマテラス(ア・マテラス)ですが、効果を最大化するには望ましい使用方法があるようです。

<A.MATERASの使用方法を教えてください> 朝や外出前には『全身ソープ→全身ローション→プレミアム エッセンス →UVクリーム』がおすすめです。 夜やお休みの日のお手入れには『クレンジングオイル→全身ソープ→全身 ローション→プレミアム エッセンス→リペアクリーム』がおすすめです。

http://www.thanksai.jp/product/

まず大きく分けて三つのポイントがあります。

ポイント1ですが、「しっかり洗う」ことを行いまずは肌の表面の汚れをきれいにします。その際に使うのがアマテラス(ア・マテラス)のクレンジングオイル(

http://www.thanksai.jp/product/cleansingoil/

)です。

さて、しっかり洗うことができたら次のポイントです。

ポイント2は、「しっかり補う」ことを行います。

これは具体的には、洗い上げた後の肌に全身ローション(

http://www.thanksai.jp/product/lotion/

)とプレミアムエッセンス(

http://www.thanksai.jp/product/premium/

)を使い潤いを肌に与えます。

最後です。ポイント3は「しっかり守る」になります。

これは、UVクリーム(

http://www.thanksai.jp/product/uvcream/

) とリペアクリームが役に立ちます。

これらを使うことで潤い成分をなるべく持続させることを狙いにしています。

以上、アマテラス(ア・マテラス)の効果的な使用方法でした。

詳細はアマテラス(ア・マテラス)の動画でも見られますので、ぜひチェックしてみてください。

www.thanksai.jp

目次にもどる

■アマテラス(ア・マテラス)に関する注意事項

さて、アマテラス(ア・マテラス)はプロテオグリカンという他社が真似をすることができない成分の大量合成成功によって生み出されたとんでもない製品であることをご紹介してきました。

最後にアマテラス(ア・マテラス)に関する注意事項を書きます。

この業界ではお決まりなのですが、すごい製品が出てくるとついついオーバートークになってしまいがちです。

直近だとナチュラリープラスの水素水やフォーデイズの核酸が「がんが治る」などというオーバートーク(誤解を恐れずに言えばデマ)が流れました。

実際フォーデイズの製品などはかなり売れ行きもよく製品力は本物だったように思います。

ただ、法律に触れる発言をしたせいで業務一部停止に追い込まれたわけですね。

さて、サンクスアイの話に戻しますと、アマテラス(ア・マテラス)を販売したり人に勧めたりする際に絶対に上のように病気が治るといった法に触れるようなセールストークはやってはいけません。

サンクスアイのホームページでも各製品ごとに下記のような注意書きがあります。

※美容液は化粧品であり、医薬品ではありません。そのため「病気が治る」「病気の予防になる」「症状が改善する」などの説明や、医薬品的な効果効能の説明はできません。
効果効能を示す説明をした場合には、化粧品であっても医薬品医療機器等法(旧薬事法)の違反対象となります。また、効果効能を直接説明しなくとも、暗示することも違反となります。

UVクリーム | サンクスアイ株式会社

サンクスアイ社としても業界で蔓延しているという事実を把握しているのでしょう。

いくら製品がすごいからといっても絶対に医薬品と誤認させるかのような説明はアウトです。

これは法律を知らなくても常識的に抑えるべきなのですが、たまについそういったオーバートークをしてしまう人がいるんですね。

それを絶対にしないこと。

これを押さえた上でサンクスアイの製品と関わりましょう。

以上となります。

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

目次にもどる

About The Author

りんご大好きおばさん
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)