ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

ニュースキンの評判を探しても答えが出ない単純な理由

約 5 分

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

ニュースキンやってみない?

ニュースキンやると人生変わるよ!?

ニュースキンってこれから時代を変えていくよ!

f:id:zyunn14641:20160923112240p:plain

このページを見ていただいていることはおそらくニュースキンに誘われたのではないでしょうか?

ニュースキンは21世紀最大のビジネスチャンスだ。」と私もセミナーで言われたことがあります。

ああいう言葉を聞くと高ぶりますよね。

「これはチャンスかもしれない!」と。

事実個人ごとに異なるスキンケアをおこなえるgenLoc Meなんかは今までの化粧品の概念を変える製品だったりします。

お値段はそれなりにするわけですが、先行予約で圧倒いう間に売り切れました。

こういう事実も踏まえると「ニュースキンはチャンスだ」と思いたくなるものです。

一方で、始める前にいろいろと評判や口コミを調べるのが今の時代というものですよね。

2chや知恵袋が上の方で検索すると見つかるでしょう。

そして開いてみると驚いたことにニュースキンの会員の人が言っていたものとは正反対の評判が書かれているのです。

そして、再度ニュースキン評判を会員に聞けば「ニュースキンは本物だから」という返事がきてまたネットで評判を調べると180度違うことが書かれているのです。

この繰り返しをしている人はたくさんいるでしょう。

そこで今日は私の方で、ニュースキン評判をいくら探しても答えが出ない理由についてお伝えできればと考えております。

  1. ニュースキンの評判が曖昧な理由の本質
  2. データなどを使って妥当性を証明できる??
  3. 終わりに

ニュースキンの評判が曖昧な理由の本質

まずは、なぜニュースキン評判が極めて曖昧な状況なのかをお伝えしましょう。

この理由は明快で製品についていかなる理由があろうとも「定量的に効果を提示」することができないからです。

定量的に示すというのは多くの人を納得させる上では必須なので、これは痛い。

もちろん、これは、ニュースキンが臨床実験をしていないということを意味するのでもなければニュースキンを批判するものでもありません。

これは「薬事法」という日本の法律のせいです。

日本の薬事法では、医薬品と認められていないサプリメントの類に「いかなる具体的で定量的な効果を説明すること」を禁じています。

これは、テレビの通販番組でセサミンやらグルコサミンやらコラーゲンやらのものを見ていただければわかります。

必ず「個人の感想です」「医薬品ではありません」などの注意書きがCMの映像のいたるところに書かれています。文字が多すぎて読み切れないほど書かれているので「おいおい」と思いながら通販を私は見ています笑

ここまで予防線を張っているのは、「薬事法違反」になっていないということのアピールだったりします。

何が言いたいかというと、繰り返しになりますが、薬事法という法律がある日本においては一切の健康食品や栄養補助食品が「定性的」な価値しか伝えられないということです。

ニュースキン評判がなぜ分からないのかの話に戻しましょう。

それはもう明快ですが、薬事法のせいでいかに納得させられる「定量的なデータ」があろうともそれを見せることができないからです。

それ故に一向に製品についての評価は定まりませんし、個人の主観に終始します。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

データなどを使って妥当性を証明できる??

それ故に以前別記事にて書きましたが、「ニュースキンの製品は臨床データがあるから見てみなさい」という趣旨の説明があれば、すぐさまニュースキン社にクレームを入れてください。

www.network-business-sippai.net

ニュースキン社自体がこの説明の仕方を「不適切」とみなしているため、そのような説明を受けた時にニュースキン社に頼ることをお勧めします。

ちなみにこの説明の問題点は二重にあります。

それは、「臨床データ」自体が日本に流通する製品においては適応できないという意味での問題点も挙げられます。

こちらも薬事法がらみですが、ニュースキンの製品は日本の法律の関係でアメリカに流通しているものと中身が違います。

それ故に、仮に臨床データがあろうともそれはあくまでアメリカにおいて適応できるものであり、日本に適応できるものではありません。

「データを使って説明していいのか」

「データ自体が日本において適応して良いのか」

この二重の疑問がある以上、ニュースキンのプロダクトの紹介では、決して「定量的」な説明はしてはならないのです。

効果を話したい時には、あくまで、通販番組のように「個人の感想」ということを伝えた上で伝えるべきです。決して一般化は許されません。

終わりに

私個人としては、「薬事法というのはずいぶん厳しいなあ。ニュースキンはいい製品があってそれに関するデータもあるんだから」という立場の人間です。

しかしながら、この法律というのは製薬業界の既得権益でもあるためおそらくしばらくは変わらないでしょう。

これは、日本の製薬業界の既得権益が破壊されない限りは、ニュースキン評判に関する論争の決着はつかないという風に考えてもらうのが適切かもしれません。

こうしてあくまで個人の感想をぶつけ合うことに終始してしまう状況は今後も続くわけです。

以上、ニュースキン評判を探しても答えが出ない単純な理由について書いていきました。

納得いくような説明ではなかったかもしれませんし、他にも理由があるかもしれません。

なにはともあれ個人個人一度製品を試してみるというのが評判を手当たり次第に探すよりいいんではないかということですね。

参考程度に取り入れてもらえれば幸いです。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)