ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

【取材後記】ニュースキン越本さんは何がすごいのか?

約 3 分

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

 

ニュースキンのチームエリートで越本さんという方をご存知でしょうか?

 

f:id:zyunn14641:20160923112240p:plain

 

アムウェイ中島薫さんの弟子の方でニュースキンに引き抜かれてきた優秀な方です。

 

この方は、入会して三年くらいで最高タイトルのチームエリートにたどり着いた驚異的な人物で、ニュースキンメンバーであれば、ほとんどの人が知っている方です。

 

私自身セミナーに参加し、何がすごいのかを取材してきました。

  1. 越本さんのすごいところ①ー肩書
  2. 越本さんのすごいところ②ートークの引き出し
  3. 越本さんのすごいところ③ー人心掌握術

 

 

1.越本さんのすごいところ①ー肩書

まず、越本さんのすごいところは肩書です。

 

ジョンソン・エンド・ジョンソンという世界的企業で最年少役員になりました。

26歳とおっしゃっていたと思います。

 

 

20代で外資系大企業の役員ってそれだけで「この人すごい」となるには十分ですよね。

この実績というのは人からすごいと思われるのには十分です。

 

 

ちなみにニュースキンに限らず、ネットワークビジネスでは結構肩書が大事だったりします。

 

 

日本人は学歴や職歴に異常に弱いですからねえ。

 

ニュースキンにも

「元外資系金融機関を経て」

「政府直轄のコンサルティング・・」

「接骨院院長」

 

こういった人がたくさんいました。

越本さんのはインパクトがそれを圧倒的に上回ってましたけどね。

2.越本さんのすごいところ②ートークの引き出し

しかし、肩書きだけでは食べていけないのがネットワークビジネス。

 

越本さんの凄さの真骨頂はトークの引き出しにあります。

毎週セミナーをやっているのですが、それは常に数百人は入る会場がいつも満員です。

 

しかも無料ではありません。

一回2000円のものと1500円のものの2部構成で毎週日曜日やっておられます。

 

多くの人がこれだけの金額を毎週払おうと思うわけですから私も期待してセミナーに参加しました。

 

 

参加してみて、何かと話が面白いというのが感想ですね。

平均的な漫才師より圧倒的に話が面白い。

 

 

「笑わないといけない」みたいな空気は一切なく観客を笑わせてくれます。

 

もちろん成功哲学で真剣なお話をするときもあるのですが、この要所に挟む笑いを取る引き出しこそニュースキン越本さんの最大の魅力だと思います。

 

3.越本さんのすごいところ③ー人心掌握術

最後ですが、ニュースキン越本さんは一言で言えば「カリスマ性」なのですが、言語にはできない魅力を持った方です。

 

 

ただ、紐解いてみるとかなり計画されたセミナーの構成になっており、多くの人が「俺も成功できるかも」「ビジネスやってみようかな」と思うような建て付けになっています。

 

私も、おそらくニュースキン越本さんに営業をかけられたら入会してしまう気がしますね。

 

確かにネット上にはアンチもいますが、彼らといえど越本さんを前にすれば入会するかもしれません。

 

 

それほどにすごいのです。

これは文字では伝わらないかな。

 

 

4.まとめ

ニュースキンを代表するチームエリート越本滋人の魅力について書いてきました。

ホットスタッフクラブ(HSC)というところのセミナーに参加してみてください。

 

ニュースキンに入らないとしてもすごく勉強になるのは間違いないです。

 

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)