ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

そのネットワークビジネス うまくいかないのは当たり前です。

約 4 分

【驚愕】自分のMLMがこんなひどかったなんて。。。

 

 

ネットワークビジネスがうまくいかない」

 

f:id:zyunn14641:20160828215205j:plain

 

 

もしかするとあなたはネットワークビジネスに懸命に取り組んでいるけれども、ふとそう思ってしまったことがあるかもしれません。

 

 

それに関して一つだけ言えることがあります。

 

確かにネットワークビジネスは努力が求められる世界です。しかし、そもそも間違った環境では、いくら努力してもネットワークビジネスはうまくいかないのです。

 

 

今日は、あなたのネットワークビジネスうまくいかない理由について候補を挙げてみます。環境の要因をテーマにしています。

 

  1. ネットワークビジネスうまくいかない理由①ー無駄が多すぎる
  2. ネットワークビジネスうまくいかない理由②ー継続性に乏しい
  3. ネットワークビジネスうまくいかない理由③ー教えてくれる人が無能

 

1.ネットワークビジネスうまくいかない理由①ー無駄が多すぎる

まず、あまりに単純ではありますが、あなたがうまくいかない理由ってこれじゃないですか?

 

  • 宗教のようなセミナー
  • 興味があるかどうかもわからない人を手当たり次第に勧誘
  • 本当の目的を隠しながら長らくキャッシュフローゲームに友人を連れ回す

 

 

すべて無駄なのです。

まず、一つ目については、やる気なんて人に起こさせてもらうものじゃないのです。

「やろうという気持ちが足りない」という怒号が響くセミナーに一回二千円払ってしかも3時間ほどを費やすなんて無駄が多すぎます。

 

 

 

それをいくら聞いてもダウンはできません。

 

残りの二つも同じく無駄です。興味があるかどうかわからない人に時間や金のリソースを多くのネットワーカーはつぎ込みすぎです。

 

 

 

うまくいかないのは当然で、あまりに率の悪いことをしているkです。

 

 

あなたも内心無駄が多いと気づいているのではないでしょうか?

ネットワークビジネスを副業でやるのであれば、効率性をかなり突き詰める必要があります。


2.ネットワークビジネスうまくいかない理由②ー継続性に乏しい

二つ目もうまくいかないネットワークビジネスにありがちですが、要は、すぐに手詰まりになるビジネスやってませんか?ってことを聞いています。

 

 

例えば、「友達全てを勧誘しろ」と言われたとして、「友達が仮にいなくなったらどうするの?」という問いが湧くでしょう。

 

もしこれに答えが出せないのであれば、あなたはそのネットワークビジネスで成功できる可能性はありません。

 

 

友達なんていくら多い人でも1000人いればすごい方です。

しかし、ネットワークビジネスは国民総生産のウエイトから見た場合、300人に1人興味を持てばいい方です。

 

 

友達が1000人いても3人ダウンができればいい方なのです。

 

そもそも1000人なんている人は相当稀で、普通の人であれば1人できれば相当運がいいか力があると言えるでしょう。

 

3.ネットワークビジネスうまくいかない理由③ー教えてくれる人が無能

最後のうまくいかない理由は、意外と見逃されがちです。

 

しかしながら、ネットワークビジネスにおいてはよくあることです。

 

 

「友達を片っ端から勧誘せよ」

「君には気合が足りない」

 

 

こういう指導しかできないアップラインで世の中は溢れています。

そういった意味では、ネットワークビジネスは、教える人が悪いので、うまくいかないのを恥じる必要はありません。

 

月収100万今稼いでいる人であっても、その人たちがやってきた時代とは全く今は異なります。

 

前時代の方法をいくらやっても無駄なのです。

 

時代に合わせたやり方に変え続けなければ、ネットワークビジネスうまくいかないのです。

 

【驚愕】自分のMLMがこんなひどかったなんて。。。

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)