ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

キャッシュフローゲームに誘われた人が読むべきこれからあなたに降りかかる私からの予測

約 5 分

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

 

 

「金持ち父さんのキャッシュフローゲームって知ってる?あれってとてもお金の勉強になるし面白いから一度来ない?」

 

「キャッシュフローゲームって知ってる?金持ち父さんになるために大切な考えが疑似体験できるんだよ」

 

「キャッシュフローゲーム10回やると世界変わるよ。やった方がいいよあれは」

 

 

あなたは知人や友人から金持ち父さんの本を読むことを勧められたり、ここでタイトルに書いているキャッシュフローゲームに誘われた後、このページにたどり着いてくださったのかもしれません。

 

 

あなたの友人は「楽しいゲームをすること」「勉強をして高め合う」ために親切にもあなたに声をかけたのでしょうか?

 

 

あなたは善意からキャッシュフローゲームから誘われたと思っているなら相当頭の中がめでたいです。

 

f:id:zyunn14641:20160923112208j:plain

 

今日は、キャッシュフローゲームに誘われたあなたにこれから起こることを話しましょう。

 

  1. キャッシュフローゲームとは何か。
  2. キャッシュフローゲームに誘われた人に起こること
  3. キャッシュフローゲームに何も考えずに行くのはアホ

 

1.キャッシュフローゲームとは何か。

キャッシュフローゲームとは何かというのを少しだけ何もご存じない方向けにその概要を書きます。

 

すでにキャッシュフローゲームをご存じの方はここを読み飛ばしてもらって構いません。

 

 

キャッシュフローゲームとは、全世界で何千万打とうれた「金持ち父さん」シリーズにおいて出てくる金持ち父さんになるための方法をボードゲームを通して学べるゲームです。

 

一方で、金持ち父さんの良さを知れば知るほど現実での労働収入による生活がいかに馬鹿らしいかということを刷り込まれます。

 

それは、医者であってもそうで、金持ち父さんのキャッシュフローゲームによれば、労働による収入の獲得はすべて「ラットレース」なので幸せになれないとなるのです。

 

 

2.キャッシュフローゲームに誘われた人に起こること

「今のあなたはラットレースをしています」

「このままの生き方じゃまずいでしょ」

 

そういうことをキャッシュフローゲームによって誘われた人は刷り込まれることとなります。

 

キャッシュフローゲームに誘われた人は、この段階になった時に別のことに誘われるのです。

 

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

 

それは、アムウェイやニュースキンなどでおなじみのネットワークビジネスです。

えっ?ネットワークビジネスって何?という人に少しだけ説明をします。

 

いわゆるマルチ商法という名前で通っているビジネスで、自分の傘下にビジネスメンバーを増やせば増やすほど照会料が入ってくるビジネスです。

 

 

これが労働対価型収入ではなく、金持ち父さんがいった「不労収入」「権利収入」であります。

 

 

つまり、金持ち父さんのキャッシュフローゲームを楽しんだ人というのは必然的にネットワークビジネスをやりたがる可能性が高いと判断できるのです。

 

 

 

それ故にあなたが誘われたキャッシュフローゲームを楽しんだ日には必ずネットワークビジネスからのお誘いがあります。

 

3.キャッシュフローゲームに何も考えずに行くのはアホ

 

私自身ネットワークビジネスをやっているので、ネットワークビジネス自体を否定はしません。

 

ただ、キャッシュフローゲームにも誘われたあなたにどうしても言いたいのは「このやり方でネットワークビジネスに参加してはいけない」ということです。

 

実は、キャッシュフローゲームを使ったネットワークビジネスへの勧誘は特定商取引法が定める違法な勧誘です。

 

 

特定商取引法ではネットワークビジネスに勧誘する場合は、「必ず」「自分がネットワークビジネスをやっていること」と「これからあなたをネットワークビジネスに誘おうと思っていること」を事前に告知する義務があります。

 

 

これを伝えなければすべて違法です。

 

 

しかしながら、キャッシュフローゲームによる勧誘はほぼほぼこれを無視しています。

「Bクワドラントに行きたいと思わない?」「不労収入が手にはいるよ」といった曖昧な言い回しでネットワークビジネスのセミナーに連れて行くのです。

 

 

これらは、違法行為なのですが、集団で行っているために若干収拾がつかないことになっています。

 

人形町のキャッシュフローゲームや銀座で行われているキャッシュフローゲームなどはすべてこのような違法な勧誘に当たりますので、こういったものに誘われた人は行くのをやめたほうが良いでしょう。

 

 

ネットワークビジネス自体は感情的に否定するのはどうかと思いますが、こういった違法な勧誘が多いというところで、ある程度批判されても仕方ないという理解もある立場からの情報提供でした。

 

 

参考にしていただければ幸いです。

 

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)