ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

アムウェイで後悔する3つの典型的なパターン

約 5 分

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

 

 

アムウェイ

 

 

f:id:zyunn14641:20160923112208j:plain

 

というと何のコネもなく多くの億万長者を排出している「夢」を人々に与えてきたビジネスです。

 

 

成功者は、優雅にタワーマンションに住んだりフェラーリに乗ったりしていますが、そのお金はどこで稼いだんだとばかりになぜか時間は持て余すほど持っているという人たちばかりです。

 

 

それ故に今多くの若者がアムウェイに飛び込んでは成功を目指します。

時間もあるのにお金があるなんて最高ですからね。

 

 

しかしながら、そういった光の側面だけではないのもアムウェイネットワークビジネスの特徴です。参加をすることで後悔する人もいるのです。

 

今日は、アムウェイなどでよく見られる典型的な「参加して後悔する人の特徴」をご紹介いたします。

 

  • 後悔①ー人間関係を壊す人
  • 後悔②ー不必要に買いすぎる人
  • 後悔③ー現状をすべて否定して始めた人

 

後悔①ー人間関係を壊す人

アムウェイを筆頭としたネットワークビジネスで後悔する人たちでよくあるのは、「人間関係を失う」というものが最も典型的です。

 

ネットワークを増やしていくことが成功の条件なのに壊してしまう人たちがいるのです。

 

 

この嫌われる理由の背景は何なのか?

 

これは、アムウェイが問題というよりは、そもそもダイレクトセリングやネットワークビジネスというビジネスモデル自体が日本では敵対視されやすいということに起因しています。

 

 

ビジネスジャーナルにアムウェイの成功者が語るアムウェイを敵対視する人間たちの考えについて以下のように書かれています。

代表者 そうですね。ディストリビューター個人の問題ではなく、本来対等であるべき友だちを、アップライン、ダウン、ファースト、セカンドなどと系列化し、恒常的な集金システムの中に組み込もうとするネットワークビジネスの仕組み自体が嫌いだというアンチの方もいるので、それはもうわかりあえないなと思います。

(4ページ目)売上過去最高、アムウェイはなぜ嫌われる?不意打ち、軟禁、流通破壊…消せない“壁” | ビジネスジャーナル

 

私はこの意見に同意します。

日本人の多くは、友達という横のつながりをたて化することが感情的に受け付けられない人が極めて多いのです。

 

 

アムウェイ後悔する人は、この横関係を無理やりたて化しようとし、多くの人間関係を失った人なのだと思います。

 

まあ理由は何であれ無理やりは良くないですね。

アムウェイの成功者は必ず向こうから話を聞かせて欲しいと言わせています。

 

 

ちなみにこの記事を見ていて私は思ったことがあります。

 

 

アムウェイで成功したいのならば、2通りしか方法がないということに。

それは、「アンチ自体も丸め込めるくらいの技量」か「ダイレクトセリングに拒否反応を示さない人を誘う」かのどちらかです。

 

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

 

後悔②ー不必要に買いすぎる人

次に後悔として上がるのが、お金を稼ごうとアムウェイを始めたのに借金をしてしまったというパターンです。

 

このパターンに陥る人は、しばしば「金儲け」→「製品愛用」というロジックが頭の中にある人たちです。

 

確かに入りはそれでもいいかもしれませんが、「製品への愛」なくしては長く継続してはやっていけません。金儲けのためが先に来ると不必要に買い込んでとにかく目先の金をお追い求め逆に破綻します。

 

 

 

 

そういうわけで、ネットワークビジネスでの成功の大原則は、まずは製品を愛することです。

これができなければ必ず後悔します。

 

 

 

 

ビジネスジャーナルの記事では、あくまで一例ですが、現在のパートナーと深い仲になったのが押入れにある大量の買い込み製品だったと皮肉交じりに書いています。

20代前半の頃、当時の彼氏の部屋に遊びにいったら押し入れにアムウェイ製品の在庫がざっと合計60万円分ぐらいありまして。在庫をこんなに抱えてしまって“残念な人”だとは思ったんですが、製品を検証したところ、製品自体が良いことは伝わったので、彼氏の代わりに仕入れ値ですべて売りさばきました。

 これが縁で彼氏と結婚し、夫のアムウェイ・ビジネスをサポートするようになったのですが、編集者は私のアムウェイ製品を売りさばいた行動力に興味をもったのでしょうか。実際はよくわかりません(笑)。

売上過去最高、アムウェイはなぜ嫌われる?不意打ち、軟禁、流通破壊…消せない“壁” | ビジネスジャーナル

 

こちらはハッピーエンドですが、金銭を得るはずが失う結果で終わるという後悔ほどアホらしいことはありません。

 

自分で買い込んで一時的にノルマを達成してもそれはいつまでも続かないのでオススメしません。アムウェイ自体もそのようなやり方を進めていませんよね。

 

後悔③ー現状をすべて否定して始めた人

アムウェイ後悔する人たちの最後の例として「ネットワークビジネスで生活しなければ私の人生は終わり」と言わんばかりに現状をすべて否定する人が挙げられます。

ニヒリストですね。

 

 

現状の存続を何よりも恐れるあまりに、後ろ向きな理由からアムウェイに飛びつくわけですね。

 

しかし前向きな理由がないと人間というのは続かないもので、アムウェイで後悔する人は後ろ向きな理由で始めた人がほとんどです。

 

 

 

成功される方は常に前向きな理由があってアムウェイのビジネスを始めています。

あなたがもしアムウェイでのビジネスを考えているならば、ぜひ考えて欲しいです。

 

 

前向きなビジョンがあるかということに。

後悔しないためには長い目で見ることが大切ではないでしょうか?

 

 

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)