ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

なぜ読書会をネットワークビジネス実施者は勧誘に使うのか?

約 3 分

【驚異】3秒後あなたの常識は変わってます。

 

 

 

ネットワークビジネス

 

 

はあの手この手を使って人々を勧誘してきました。

 

 

しかし、世の中を敵に回してきたという歴史とは切っても切れず、年々「ネットワークビジネスって儲かるよ」というストレートでは太刀打ちできなくなっています。

 

 

 

そこで、最近ニュースキンなどのネットワークビジネス実施者が活用しているのが読書会です。

f:id:zyunn14641:20160825171218j:plain

 

今日は、なぜネットワークビジネスの勧誘に読書会は使われやすいのか?をご紹介いたします。

 

 

1.ネットワークビジネスが読書会で集客する理由①

これは、まず一つ言える理由として、「読書=知的」というイメージの活用です。

 

 

例えば、多くの人が「たくさん本を読んでいる人賢い」という発想を持っています。

 

そして「そんな読書を広めようとする活動をやっている人ってもっとすごい」みたいな思考回路を導いているのでしょう。

 

 

意識的か無意識的かは別にして、ネットワークビジネス実施者が読書会で集客を行っているのはこういった経緯があるのです。

 

 

2.ネットワークビジネスが読書会で集客する理由②

 

二つ目に挙げられるのは「金持ち父さん」の発想に持っていくためです。

 

よくアムウェイの人やモデーアの人が「金持ち父さんいいよ」といきなり言いはじめるのをよく目にしますが、あれはネットワークビジネスに誘う前から相手をドン引きさせてしまいます。

 

 

 

 

一方で、読書会で個人的にオススメの本として紹介するとそれほど違和感はありません。

 

もちろんネットワークビジネスを知っている人からしたら意図は丸わかりですが、、、笑

 

 

 

だから、読書会ネットワークビジネスの人はよく使うんですよね。

 

 

3.ネットワークビジネスが読書会で集客する理由③

最後の理由ですが、特に物を用意しなくていいというのがあります。

 

自分は本を持って行き、公民館やらカフェやらでやりますと言えば、本好きな人が集まってきます。

 

 

これほど始めやすくて継続しやすいものもないでしょう。

ネットワークビジネスでお金を普段結構使っているだけにそれ以外のところはできるだけ節約しようとするのは自然です。

 

 

4.まとめ

ネットワークビジネス勧誘者が読書会を使う理由について書いてきました。

 

 

他にもあるかもしれませんが、ある程度的を射ていると個人的には思っています。

 

東京都内の読書会は結構ネットワークビジネスが多いので、興味がない人は読書会ネットワークビジネスをやっている人が主催かどうかよく見極めた方がいいと思いますよ。

 

「金持ち父さん」がオススメ著書という人は100%黒です。

 

 

【驚異】3秒後あなたの常識は変わってます。

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)