ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

【怪しい】ニュースキンの5A1(5A-1)は本当にすごいのか?

約 5 分

【無料】不動産王トランプが語るMLM成功に必要な3つの条件を大公開!

「お前らここに客観的な数値があるからな。ニュースキン5A1(5A-1)だからな。」

「そうかニュースキンはグーグルやトヨタ自動車よりもすごい5A1(5A-1)なのか。」

 

 

こういったやりとりを経て多くの人がニュースキンビジネスを始めます。

 

つまりこの5A1(5A-1)という指標こそがニュースキン勧誘者やabcをする人たちにとって最大の武器なのです。

 

あなたはすごいと思っているかもしれません。

ただ、5A1(5A-1)って何がすごいのかご存知ですか?

 

 

「すごそう」と思うだけではダメです。

ちゃんとこの数値について理解を深めましょう。

今日は、この5A1(5A-1)ついて思うところを書きました。

 

 

  1. 5A1(5A-1)って何なの?
  2. 5A1(5A-1)が「なんとなくすごい」と言う認識ではダメ
  3. 5A1(5A-1)はあくまでグローバルでの話

1.5A1(5A-1)って何?

「5A1(5A-1)だから大丈夫ということを繰り返し繰り返し、ニュースキンのセミナーをやっている人間は言います。私も複数のセミナーに参加しましたが、これはとても使われます。

 

 

では、5A1(5A-1)とは何なのか?

少し書きます。

 

ニュースキン社の受けたこのランクはアメリカの格付け機関「ダン&ブラッドストリート」社が出すスコアリングの中での最高ランクを受けているということの証明なのです。

 

 

では、この「ダン&ブラッドストリート」社は何のランキングを出しているのか?

これは、企業の支払い能力、いわゆるキャッシュフローの潤沢さをスコアリングしているのです。

 

 

資産がある程度あり、すぐに使えるお金がたくさんあるという認識でいいと思います。

それが、ニュースキンという会社は、マイクロソフトやウォルマート、IBMといった会社に比肩するくらい素晴らしいと言っているのです。

 

 

これからも新製品開発にどんどん投資できそうな会社という見立てを立てるのにこの数値は役に立ちます。

 

ここから言えることとしては、イノベーションを起こせる環境がキャッシュフローが悪い会社に比べて多大にあるということですね。

 

 

【無料】ダウン1人構築に友達何人から嫌われるのかの試算を大公開!

2.5A1(5A-1)が「なんとなくすごい」という認識ではダメ

 

しかし、別にニュースキンの製品が素晴らしいということがこの数値で直接約束されるわけでもありませんし、ニュースキンで稼げることを直接証明するものでもありません。

5A1(5A-1)だからすごい」というのは確かに会社として支払い能力が高いからすごいねとか、新製品を生み出しうる余地がたくさんあるねということを意味しているだけです。

 

 

これはニュースキン自体がそのように発表していますので、私の独りよがりではありません。

 

 

ですから、5A1(5A-1)という数字を使って「5A1(5A-1)だから製品がすごい」とか「5A1(5A-1)だから世界一すごいビジネス」ということに論理をすり替えて話すことは絶対にダメです。

 

 

それは、「ハーバード大学で芝刈りのバイトをしている俺優秀」と言っている人や「ハーバード大学の芝生で寝ている俺すごい」と本質は同じです。

 

 

ちゃんと理解した上で、このリサーチの結果を使いましょう。

個人事業主でやる以上、誤った説明はあなたを苦しめかねません。

しっかりと理解をした上で、ビジネスはやってくださいね。

 

 

3.5A1(5A-1)はあくまでグローバルでの話

最後に、5A1(5A-1)について言っておかなければならないのは「グローバルで」です。

ニュースキンは確かにグローバルでは成長を続ける超優良企業です。

これは、投資がいい方向に回っている証拠でしょう。

この成長曲線を描ける会社はそう多くありません。

すごいことです。

f:id:zyunn14641:20161006200216p:plain

ただ、日本では同じ状況ではありません。

f:id:zyunn14641:20161006200218j:plain

 

グローバルと日本では完全に別個です。

当たり前と言えば当たり前なのですが、これを知らない人も多いので、あえて書かせていただきました。

 

genLoc Meというニュースキン社が社運をかけて作った製品を持ってしても日本では売り上げ浮上のきっかけを未だにつかめておらず、この事実を見る限りではニュースキンは日本で苦しんでいます。

 

新しい製品が海外ではバカうけしているものの日本では苦しんでいるというのがニュースキン社の悩ましい現状なのでしょう。

 

 

以上、いろいろ書いてきましたが、言いたかったことをまとめると次の通りです。

「5A1(5A-1)は確かにすごい。ただ、5A1(5A-1)はあくまでグローバル全体での話である。そして5A1(5A-1)は製品力やビジネス実施者が素晴らしいということを直接示すものでも断じてない。5A1(5A-1)とは投資家に向けたキャッシュフローの豊潤さや新製品開発に向けた期待感を示したものでしかないのである。」

 

 

【無料】ダウン1人構築に友達何人から嫌われるのかの試算を大公開!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)