ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

アムウェイプロテインに痩せる効果はあるのか?

約 5 分

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

 

アムウェイの製品の中でもニュートリライトに続き人気があるのがアムウェイのニュートリプロテインです。

 

f:id:zyunn14641:20160923112208j:plain

 

このプロテインはDHCのプロテインダイエットとどちらが最初なのかは知りませんが、ダイエット効果や痩せる効果もちらほら聞かれる製品です。

 

 

今日は、このアムウェイプロテインを買おうとしている方向けに色々書いていきたいと思います。

  1. アムウェイのプロテインの特徴
  2. アムウェイのプロテインに痩せる効果はある?
  3. アムウェイのプロテインと競合製品の価格比較

 

1.アムウェイのプロテインの特徴

アムウェイプロテインは数あるプロテインの種類の中でもソイプロテインと呼ばれるものに属します。

 

 

ソイというのは、名前の通り、大豆のたんぱく質など植物性が中心という意味です。

 

 

一般的に売られていてボディビルダーが飲んでいるイメージのプロテインはホエイプロテインなので少し種類が違うことにご留意ください。

 

 

結構混みいった話をしましたが、ホエイプロテインとかソイプロテインと言われても 普段プロテインを飲んでいない人であればピンとこないかもしれません。

 

 

それ故に、ここでは、あくまでアムウェイのケースであるソイプロテインにフォーカスして話します。

 

まずアムウェイのプロテインは以下のような人に向いています。

  • 体を鍛える延長でプロテインを飲むわけではない。
  • ダイエット中で腹もちを良くしたい。
  • 動物性蛋白質に抵抗がある

 

それ故に、ウエイトトレーニング時などに飲むものとしてはアムウェイのプロテインは向いていません。

 

 

ソイプロテインというのは吸収がホエイに比べてゆっくりだからです。

それ故に一方では、腹持ちがよく空腹感をもたらしにくいためにダイエット効果がありますが、トレーニングやスポーツをした後には吸収が早いほうがいいためあまりお勧めできないのです。

 

 

私は、スポーツをするのでホエイプロテインです。(どうでもいいと思いますが、、) 

 ゆっくり吸収されないと胃や腸を下す人などはソイの方がいいですね。

 

 

2.アムウェイのプロテインに痩せる効果はある?

次に、いよいよ本題ですが、アムウェイプロテインに痩せる効果はあるのか?というところですが、これはなくはないと思います。

 

 

すでに書いた部分もありますが、ソイプロテインというのはゆっくりと体内に吸収される特徴があるため、相対的に空腹感を覚えにくい傾向があるからです。

 

 

ですから、何か同じカロリーのものを食べるよりもソイプロテインをとった方が、少ない食事で耐えることができるため、体脂肪や体重を落とすことに寄与します。

 

 

加えて、プロテインというタンパク質を摂り筋分解を抑えれば代謝を高く維持できますからね。 

 

 

それ故に、痩せる効果はなくはないということです。

ただ、結局は、食事制限をしなくてはいけないので、アムウェイプロテインを飲んでいるだけで痩せるわけではないのでその辺りは注意が必要かと思います。

 

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

 

ダイエットクッキーを食べまくったら太ったという笑い話は遠い過去のように感じるかもしれませんが、どんなものでも適量を超えたら害をなすのは古来から常々言われていたことであることはあなたもご存知かと思います。

 

アムウェイのプロテインは痩せる効果があったとしてもそれを飲むだけでは痩せないということは肝に銘じていただければと思います。 

 

3.アムウェイのプロテインと競合製品の価格比較

 

最後にアムウェイプロテインについて競合製品と比べてみます。

下手な口コミや評判を見るよりいいと思います。

 

まずアムウェイプロテインですが、900gの徳用パックで定期購買で8280円です。キログラムあたり9000円くらいですね。

 

www1.amwaylive.com

 

次に有名なサバスですが、こちらは、1050gで3715円です。

f:id:zyunn14641:20161103193158j:plain

Amazon CAPTCHA

 

 

最後がプロテインダイエットで有名なDHCです。

f:id:zyunn14641:20161103193457j:plain

Amazon CAPTCHA

350gで2300円程度です。

キログラム7000円くらいですね。

 

 

価格に関してまとめると、アムウェイプロテインはサバスの二倍以上の価格します。

 

そして、お高めと言われるDHCよりも2000円高いです。

それ故にお財布には相対的に厳しいものであると言えます。

 

 

 ただ、高いというからにはそれなりの「価値」があるのでしょう。

ビタミンやミネラルなどが他のプロテインより豊富に入っているのかもしれません。

 

 

私は定量的に把握したわけではないので、そこは購入をお考えであれば是非一度調べていただければと思います。

 

 

 

ちなみに、アムウェイより安いと書いたサバスやDHCが最も安いわけではありません。

 

 

 

トレーニングをする人や動物性たんぱく質への抵抗がない人、ソイプロテインへのこだわりがない人であればホエイで十分だとも思います。

マックスロードをご存知でしょうか。

 

 

 

価格という軸で見た場合最もコスパがいいです。

3.5kgで8000円以下です。

キロあたり2000円代と圧倒的コストパフォーマンスです。

f:id:zyunn14641:20161103194150j:plain

Amazon CAPTCHA

 

値段がきになる人はダイエットであってもマックスロードを買ってください。これより安いものは巷には今の所ないと思います。

 

 

ただ、一部危険性がささやかれる人工甘味料が入っているので、その辺のリスクは承知の上で購入をしていただければと思います。

 

 

【無料】MLMで月に5万円以上使う人の3年後の悲惨さを大公開! 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)