ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

ニュースキン社が提供するシャンプーの成分に関する口コミ

約 7 分

【無料】MLMで月に5万円以上使う人の3年後の悲惨さを大公開!

ニュースキン社というと「自然由来の成分を使っており体に優しい」がモットーの製品を強みとしています。

それは、サプリメント、化粧品などなど全てを通して言われています。

実際のところ、ニュースキンの製品はその多くが少し値段は張りますが、高品質だというふうに述べるディストリビュータの方は多いですね。私自身何度かニュースキンの製品を数ヶ月取材の過程で使わせてもらいました。

そんな製品力に定評のあるニュースキンですが、個々の製品についてどこが良いのかについて詳細にご存知の方というのは意外遠くありません。

なんとなく良いで製品を使うのも悪くありませんが、やはりより詳細に知っておいたほうが、販売力の向上にも繋がるでしょうからオススメです。

今日は、その一環としてニュースキンビギナーの多くが買い求めるシャンプーをピックアップします。

ニュースキンメンバーであれば値段も他製品に比べて安価ですから使ったことがある人は多いでしょう。

今日は、ニュースキンシャンプーの効果や成分など含めきになる部分を徹底検証いたします。

■目次

 ▶ニュースキンシャンプーの成分まとめ  

 ▶ニュースキンシャンプーの効果  

 ▶ニュースキンシャンプーのリスク  

■ニュースキンシャンプーの成分まとめ

まずは、ニュースキンのシャンプーがどういう成分で合成されているかを見ていきましょう。


デシルグルコシド
ラウレス硫酸アンモニウム
ラウリル硫酸アンモニウム
ジステアリン酸ポリグリセリル-6
コカミドプロピルベタイン
コカミドMEA
カプリリルグリコール
ジメチコン
パンテノール
ハナショウガ液汁
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
ジステアリン酸PEG-150
メリアアザジラクタ葉エキス
PEG/PPG-18/18ジメチコン
クエン酸
AMP
フェノキシエタノール
クロルフェネシン
香料

エスネピック アバ プヒ モニ コンディショニング シャンプー (250g)

なにやら難しい響きの成分がたくさん入っていますね。

ここで一般的に誤解している人がいることがあるため補足しておきます。

「ニュースキンが天然成分だけでできている」とたまに勘違いしている人がいるのですが、それは嘘です。ありえません。

ニュースキン社は一言も言ってないのですが、噂だけが一人歩きしているようで、注意が必要のためここで書かせてもらってます。

上に見てわかるように「〜硫酸」などは明らかに有機化合物であり人工合成されたものです。

これが自然発生するということはありません。

「〇〇ノール」「〇〇コール」なども有機合成されたものなのは言うまでもありません。

これは法律上危険がないと考えられているために入っている成分ですが、もし自然成分だけでニュースキンシャンプーができているとお考えの方は少し認識を修正された方がいいと思います。

目次にもどる

【無料】MLMで月に5万円以上使う人の3年後の悲惨さを大公開!

■ニュースキンシャンプーの効果

さて、続いては、ニュースキンシャンプーのどこがいいのかということを見ていきたいと思います。

各物質がもたらすと期待される効果を少しだけ見てみましょう。

まず目につくのが、ラウレス硫酸アンモニウムです。

こちらはシャンプーに配合することで泡立ちを良くしてくれます。一般的な市販のシャンプーにもこのんで利用され、安価に洗浄力の高いシャンプーを製造することが可能となります。

これと類似する成分としてもう一つラウリル硫酸アンモニウムです。

こちらも洗浄力を安価に加えることができ、泡立ちをよくする効果を持っています。

あと注目すべき成分はフェノキシエタノールですね。

こちらは保存料と言ってもいいかもしれませんが、化粧品などにもよく使われ、製品の酸化と劣化を防ぎます。

それなりの低価格である程度の洗浄力を期待できるというのがニュースキンのシャンプーが持つ魅力なのかもしれません。

目次にもどる

■ニュースキンシャンプーのリスク

目次にもどる

ここまでニュースキンシャンプーの比較的良い部分をチェックしてきました。

ただ、すべてがすべて良いというものはこの世に存在しません。

正直なところ、調べてみると、成分にはどうも「体に優しい」とは言い難いものが入っています。

具体的に見ていきましょう。

先ほど書いた「ラウリル硫酸ー」と呼ばれる成分が割と危険なのです。

調べてみると分かるのですが、割と市販の製品にもたくさん使われているもので以下のような効果が見込めます。(すでに書いたことと重複ですが)

  1. 原価を抑えられる
  2. 洗浄力が上昇する
  3. 泡立ちを促す

つまり、コストを抑えつつ洗浄力を維持するためには、極めて重要な物質だということですね。

ニュースキンの公式サイトでも以下のように述べられています。

Q.ラウリル硫酸アンモニウムが含まれているのはなぜですか?

A.ニュー スキン ジャパンQ&Aサイトにご質問をお寄せいただき、ありがとうございます!
ラウリル硫酸アンモニウムは、主に洗浄成分としてシャンプーなどに用いられているものです。
例えばニュー スキンのシャンプーには、ラウリル硫酸アンモニウムをはじめとする洗浄成分のほか、髪を健やかに保つコンディショニング成分などが配合されているのですが、そういったさまざまな成分をどのように組み合わせるかによって、製品自体の特長が決まるものなのです。そんな製品開発上の観点から、ラウリル硫酸アンモニウムを配合しています。

ニュースキンQ&Aサイトに質問してみよう

しかしながら、一方で、このラウリル硫酸アンモニウムという成分は諸刃の剣があるようです。

その諸刃の剣とは、洗浄力の高さと引き換えに必要以上に皮脂をとってしまうということがあるらしく、頭皮の乾燥を引き起こすことがあるようです。

それが行き過ぎると乾燥肌や、アトピーやアレルギーの悪化を巻き起こす可能性があると指摘されています。

他には、厚生労働省は否定しているものの発がん性の疑いなどもあるとのこと。(アメリカの研究ではすでに問題ありとされているそうです)これは分子がかなり小さいため皮膚から体内に入っていくのではないかという仮説から主張されているようです。

*ただ、これに関しては臨床データが得られておらず、それほど信憑性が高くないので、よほど神経質でなければ気にしすぎる必要はないでしょう。

ニュースキンは危なくないと判断した上で、この化学物質を入れているのだと思いますが、人によっては不安に思う人もいるかもしれません。

ただ、ニュースキンの頭のいい人が決めていることなのでこれが正しいのかもしれませんけどもそういったリスクの可能性があるということを心得ておいた方がいいかもしれません。

ちなみにラウリル系が入っていないシャンプーを提供しているネットワークビジネスの会社を調べてみました。

するとありました。

どうやら同じネットワークビジネスのモデーアのシャンプーはラウリル系が入っていないというクチコミが結構ありました。

製品によっては入っているものもあるかもしれないので、詳細はご自身でご確認ください。

 

www.modere.co.jp

最後にニュースキンも含め、ネットワークビジネスの製品を愛用する人へ一言。

ネットワークビジネスの製品は高いけど安心ということは信じすぎない方がいいです。

よく成分やら口コミやらをチェックすることをお勧めします。

そして自分の肌の状態にあっていない成分があれば使用は控えることをお勧めします。

【無料】MLMで月に5万円以上使う人の3年後の悲惨さを大公開!

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)