ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

【猿でもわかる】アムウェイのビジネスモデルとは?

約 5 分

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

アムウェイって何?」

アムウェイに誘われたんだけどどういうビジネスモデル?」

f:id:zyunn14641:20160923112208j:plain

これを開いていただいたということは、あなたはネットワークビジネスが初めてなのかもしれませんね。そんな中アムウェイへの誘いを友人から受けたのでしょう。

ネットワークビジネスというとニュースキン、フォーデイズ、三基商事などたくさんあるわけですが、その中でも圧倒的にそのイメージを先導している会社はご存知アムウェイです。

ネットワークビジネスという言葉を知らない人でもアムウェイという言葉は知っている人が結構いるくらいです。

というのも市場の中では、2位の企業にダブルスコアをつけ圧倒的な会員数を誇るからです。

そんなモンスター企業アムウェイはどのようなビジネスモデルなのかということを知りたい人向けに今日は記事を書きました。

  1. アムウェイのビジネスモデル
  2. アムウェイのビジネスモデルの長所
  3. アムウェイのビジネスモデルの短所

1.アムウェイのビジネスモデル

アムウェイビジネスモデルというのは、よく言われる単語で言えば、「ネットワークビジネス」「連鎖販売取引」「マルチ商法」です。

これは、「自分が消費者であると同時に、販売者でもある」というのがもっとも核心をついた説明でしょう。

自分が好きになったり、愛用したりした商品を友人に広めていくというのがアムウェイビジネスモデルの基盤です。

これは、結構理にかなっていて、構造としてはアフィリエイトと同じです。

アフィリエイトも自分がいいと思う製品を紹介することで、収入を得るモデルです。

2.アムウェイのビジネスモデルの長所

ここまで説明すれば、アムウェイのビジネスモデルの長所は言わずともお分かりいただけるかと思います。大きくは三つです。

1つ目は、ネットワークビジネスという形態をとれば、メーカー(アムウェイ)から一気に消費者に届けることができるので、中間でのコストが劇的に落とすことができるところです。

これをすることで、「より商品の質を上げられる」「より低価格で提供できる」のです。

マルクスが述べたように市場にあるあらゆる「商品」は「その投入された労働力の総和」で決まりますから、労働力が投下された量が相対的に少なくなるアムウェイビジネスモデルは良い製品をお手頃な価格で提供できるようになるのです。

これが、アムウェイビジネスモデルの何よりの長所です。

2つ目が、時間と場所を問わずに展開できるところです。

報酬は時給制ではないために「時間に縛られずにビジネスをやりたい」人や「まとまった時間が取れない人」にとってはとてもいいビジネスモデルなのです。

それ故に子育ての隙間時間を活用したい主婦の間で大流行しました。

今ももちろん人気がありますが、、、

3つ目が、権利収入が得られるというところです。

アムウェイビジネスモデルは、自分が紹介した人からもロイヤリティはもちろんもらえますが、それに加えてあなたが紹介した人が紹介した人からもロイヤリティが一部はいってきます。

その紹介した人が紹介した人が紹介した人からもロイヤリティが入ってきて、、、、

分かりにくくなりますので、これくらいにしましょう。

ようは、自分がそのうち働かなくても収入が増えていく状態を作ることができるのです。

これは、先程触れたアフィリエイトにはない側面です。

アフィリエイトは紹介をした時に報酬が手に入りますが、別の人が紹介したものからの収入は一切入ってきません。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

3.アムウェイのビジネスモデルの短所

ただ、世の中には長所だけという物事はないと言っても過言ではなく、今長所を述べてきたアムウェイビジネスモデルにも短所はあります。

字数の関係もあるので、代表的なものを一つ挙げます。

これは定性的ではありますが、何よりも短所なので書きますね。

アムウェイのビジネスモデルの短所は「敵対視されやすい」ということが最大の短所です。

これは、日本の社会通念的にメーカーがあって、卸があって、小売店があって、消費者にたどり着くというビジネスモデルが当たり前なことに起因しています。

それ故にそう言った中間の業者をすべてすっ飛ばすビジネスモデルは敵対視されてしまうのです。

これはもちろんアムウェイに限らず、ニュースキンを含めたネットワークビジネスのすべての企業に通ずることなのでアムウェイだけに適用されるものではないことはご留意ください。

もちろん「素晴らしいビジネスモデルだ」という人もいるからこそ成り立っているんですけども、そのような新しい発想を持てる人というのは実は少数派です。

「自分が好きな製品を他人に広げていく」というのは極めて合理的ではあるのですが、日本では文化的に馴染みがないが故に敵対視されてしまいます。

あなたが友人にいかにアムウェイの良さを伝えても感情的に「気持ち悪い」「やばいよそれ」と言われることが0ではないと思います。

そうはいってもアムウェイの成功者は、そういったことに耐える覚悟やそういった人をリクルートできてしまう人たちばかりです。

アムウェイで成功する人はネガティブな側面を諸共しないということですね。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)