ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

【大注目】ネリウムの評判に関する解説記事

約 8 分

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

どうも池◯です。

f:id:zyunn14641:20160901114825j:plain

 

ネリウムという会社をご存知でしょうか?

 

ネットワークビジネスの企業としてまだ設立から5年ほどなのですが、驚異の成長率を誇ることで評判の企業です。

できて5年以内の売り上げ成長率としては、google Microsoft Appleをしのぐと言われています。

 

 

日本では、今年(2016)の7月からオープンしており、すでに多くの参加者が儲かるという評判に魅せられて集まっています。

 

 

しかし、一方で、騙されたと言わんばかりの悪評が目立ち始めているのも事実です。

 

 

今日は、とんでもない成長を続けるネリウム評判に関して、主に公式サイトやビジネス実施者の記述などを元に評判を精査していきます。 

 

  1. 評判①ー 初期投資及び定期購入金額
  2. 評判②ー「先に参加するのが有利」なのか?

  3. 評判③ー「製品が売るので売る必要がない」は本当か

 

【衝撃】ダウン1人作るために何人から嫌われるかの検証結果が評判に 

 

1.評判①ー初期投資及び定期購入金額

  

ネリウムにはNerium Gives Backという仕組みがあり、一人を紹介するごとにナイトクリーム一つが無料でもらえるというネットワークビジネスでも珍しい仕組みがあります。

 

Nerium Gives Back というのはBPが入会、又はPCが製品購入になった時、Nerium社からNight Cream(8千円相当)1つを*無料で貰えるシステムです。

ネリウム 報酬プラン Ⅲ:Nerium Gives Back – ネリウdム : Nerium 日本語 情報ページネリウム : Nerium 日本語 情報ページ 

*BPとは、ビジネス実施者で、PCとは、プリファードカスタマー(製品愛用者)の略だと推察されます。 著者はこちらの動画も見て確認しました。 

www.youtube.com

 

これで得たナイトクリームは自分で使ってもいいし、販売に使ってもいいようです。

ですので、「買い込み」がおきずらい仕組みになっているとネリウム社は言っています。

 

 

 

この仕組みが報酬プランにあることは素晴らしいと思います。

というのもネットワークビジネスは借金を作ってしまうというイメージがありますからね。 

 

ネリウム社から商品が親展されれば買い込む動機は無くなりますからね。

 

 

 

しかし、元々たくさん支払いがあるからこそこうした還付制度があるのじゃないかと私は疑ってみました。

 

 

実際、調べてみたところ値段は以下です。

 

 

以下の引用はネリウムビジネスをやっておられると推察される方が記載している月々の費用です。

毎月の定期購入代(日本での正式価格も発表されました)
・ナイトクリーム・・・・・・・・・・12,000円 (小売価格16,000円)
・デイクリーム ・・・・・・・・・・・ 9,000円 (小売価格12,000円)
・ナイトクリーム&デイクリーム・・・18,900円 (小売価格28,000円)
・ボディクリーム・・・・・・・・・・12,000円 (小売価格16,000円)

今までは1商品からスタートでしたが
日本では3商品からのビジネススタートになります。

ネリウムビジネス初期費用 | ネリウムで美容と人生がかわる

 

3品をこの中から買う必要があるようなので、もっとも安い組み合わせで検証してみると「ナイトクリーム&デイクリーム」と「ボディクリーム」にしても31000円程度は月々かかります。

 

Nerium Gives Backはこの定期購買はしていないと権利が発生しません。

 

これが「安い」と感じるならば、特に違和感はないでしょうが、普段クリームをつかなわない男性の私からすると少し厳しいかもしれません。

 

 

洗顔などで3万も使う男見たことないですからね。ただ、男も洗顔をする時代なのかもしれません。

 

 

ちなみに月々の費用とは別に初期投資が64000円程度必要みたいですね。

この金額が安いか高いかは判断がつきかねますのでご自身でご判断ください。

サクセスパックの購入66,000円 (小売価格104,000円分)のみです。
≪パック内容≫
・ネリウムオプティメラ ナイトクリーム:4本
・ネリウムオプティメラ  デイクリーム:2本
・ボディクリーム:1本
・ベーシックキット
・パーソナルウェブサイト

ネリウムビジネス初期費用 | ネリウムで美容と人生がかわる

 

 

費用面に関してまとめると、SK-Ⅱなどで元々かなり費用をかけていた女性層からするとそれほど悪評をたてたくなるようなことはあまり見当たりません。(製品を使ったことがないのでクオリティについては明言を避けます)

 

 

女性はいい評判が多く見られるので、女性向けなのかもしれませんね。

 

 

しかし、元々そういった商材を使う習慣がない男性からするといかに製品が良かろうとなかなか取り込みには苦労するのかもしれません。

 

 

ですから、ネリウムは製品ラインナップを考慮した場合、女性向けのビジネスな気がします。

まずは、製品自体に価値を感じて始めるのがネットワークビジネスの基本ですから。

 

  

【無料】MLMで月に5万円以上使う人の3年後の悲惨さを大公開! 

 

2.評判②ー「先に参加するのが有利」は本当か

「21世紀最大のビジネスチャンス」

「50年に一度のチャンス」

 

 

ニュー◯◯◯などでもこれが言われるのですが、ネリウムもこれをいたるところで連呼しています。

 

しかし、「先に入った方が得」というのが仮に成り立つならそれはネズミ講です。 

ネットワークビジネスは「後から入った人でも先に入った人より稼げるからネズミ講じゃない」のです。

 

 

 

それとは別に実利的にも「今日本が盛り上がろうとしているからチャンスだ。」というのはあまりいいセールストークでありません。

 

 

この勧誘の仕方はお互いを不幸にするだけなんですよね。

 

 

 

というのも「おっ。楽して儲かるかも」という安易な考えで入ってくる人が増えるからです。

そして「儲からないじゃないか」といってすぐに辞めて悪評をたててしまうのです。

 

 

勧誘者にとっても入ってきた人がすぐにやめてしまうと結局収入にも繋がらず不幸です。

 

 

 

あと、ネットワークビジネスはできて5年も経たないうちに半分近くが消え、10年後には1割を切ります。

 

ですので、できたての企業というのは一気につぶれうるリスクもかなりあるのです。

ネリウムが現在素晴らしい成長曲線を描いていてもそれがそうなることを保証するものではないのです。 

 

 

 

ちなみにアムウェイやニュースキンは飽和しているといった批判も多い一方で、歴史があるので潰れるリスクは極めて低いといったいい面もかなりあるのです。

 

何が言いたいのかというと「先に参加したほうが有利」はネリウム社が絶対に認めない事実無根の発言だということです。

  

3.評判③ー「製品が売るので売る必要がない」は本当か

ネリウムの公式サイトやその他メンバーのグループを見ているとこの記述がとても目立ちます。

 

 

「製品が売るのでメンバーは売る必要がない」

 

 

これは、どうにもこうにも腹落ちしません。

 

いくつか引用します。

2.売らなくても製品効果が出るので売れるし、

ネリウム 報酬プラン Ⅲ:Nerium Gives Back – ネリウム : Nerium 日本語 情報ページネリウム : Nerium 日本語 情報ページ

 

①売る必要が無い。 ・・・商品が商品を売るから

ネリウム日本始動!ビジネス・サンプルお問い合わせは「ネリウム・ポーラスター」へ – ネリウム(Nerium)化粧品|まもなく日本へ!ビジネス|サンプルお問合せはポーラスターへ

 

「あなたは売る必要がない」という言葉がやたらに連呼されています。

 

 

しかし、そんなわけがないでしょう。

努力して死に物狂いでものというのは売れるのではないでしょうか?

 

 

このセールストークは先ほどとかぶるのですが、ネリウムのビジネス実施者と参加検討者双方を不幸にします。

 

参加検討者は「楽して儲かる」(何もしなくても儲かる)と勘違いします。

そういう人はすぐに儲からないと「このビジネスはクソだ」と悪評をたててしまいます。

 

 

ネリウムビジネスをやっている人もすぐに辞める人ばかり集まってこられたら困るでしょう。

 

もし売る必要がなくて誰かが儲かるなんてことがあるならマルクスの「労働力商品説」を覆すそれこそ革命です。販売員なんて不要で、ホームページで販売すればいいのですから。

 

4.まとめ

今回は、ネリウム評判について精査してきました。

 

まとめるとまず、製品のラインナップ上かなり女性向けのビジネスな気がするということです。実際いい評判は女性のものが多いですね。

 

*ご存知ないかもしれませんが、ネットワークビジネスには会社ごとに中心の年齢帯があります。

アムウェイビルに行けば、20代の多さにびっくりする一方で、モリンダやフォーデイズに行けば40代の人の多さに驚くでしょう。

 

まあすべての層に受けるネットワークビジネスというのはないので、これはネリウムとしても想定の範囲内ではないでしょうか?

 

 

二つ目が、「先に参加したら得」というのは嘘です。

これがあまりに広まるとそのうち悪評がたつでしょう。

できる人はいつ参加してもうまくいきますというのがネリウム社の意向でもあるはずです。

 

 

そして、「入ったら儲かると思ったら儲からないじゃないか!」と激怒するアホが入ってくるのはネリウムの勧誘しゃにとっても不幸だと思います。

 

 

 

最後です。

「あなたは売る必要がない」というのは嘘です。

 

これを言ってくる人は信頼してはいけません。

あなたは売る必要があります。

 

 

紹介だとかいろいろ言い方は変わりますが、ものをあなたから何らかの形で買えばそれは営業と言います。

何かと「楽して」というイメージを植えつけたいのだと思うのですが、それはいいとは思えませんね。

 

 

 

 

ネリウム評判に対して思ったのが「楽して儲かる」というイメージを与えかねない表現をビジネスメンバーがしているならしないほうがいいということです。

 

  

【無料】インターネットで寝ている間にダウンザクザク獲得する方法

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)