ネットワークビジネスの評判を綴るブログ

アムウェイ、ニュースキン、フォーデイズ、モリンダなどについて

【教えて大◯先生】ニュースキン勧誘者の気持ち悪いという評判の源泉

約 6 分

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

今日は池◯先生が夏休みを取っているので、大◯先生に登壇いただきます。

f:id:zyunn14641:20160905154337j:plain

画像元;大前研一に学ぶ:その3 仕事の「結果」は「態度」によって決まる(1/2ページ):nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

どうも大◯先生。今日はよろしくお願いいたします。

はーい!

大◯先生早速ではございますが、たくさんお便りをいただいていますが、どれか一つ選んでいただけますか?

では、これにしましょう!

ニュースキン勧誘者気持ち悪いです。どうすればいいでしょうか?」

なるほどニュースキンですか。。。

どうしてこちらをお選びになったのでしょうか?

実は、私はニュースキンという会社に大変注目しているからです。

アメリカの株式市場に上場していますし、今ベトナムや中国といった新興国とても成長しているのはすごいですからね。

ですが、一方で、このお便りに見られるような「気持ち悪い」という評判がネット上でちらほら見かけられるのは事実です。

会社自体はいいのになぜ気持ち悪いと言われる状態になるのかということをニュースキンの今後の発展を祈る意味で説明していきます。

あらかじめ結論を言っておくと、気持ち悪いと呼ばれる源泉はディストリビュータが「製品がすごい」をごり押ししていることにあります。平たく言えば、勧め方を間違っているということです。

以下の章立てでお話しします。

  1. ニュースキンを勧めると気持ち悪いと言われる要因
  2. 気持ち悪いと言われるやり方はマーケティングと言わない。
  3. ちゃんとしたマーケティングをすれば気持ち悪いと言われない

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

1.ニュースキンを勧めると気持ち悪いと言われる要因

気持ち悪いと言われる理由にディストリビュータが「製品がすごいのごり押ししかないからだ」と今述べました。

ニュースキンをあなたがいくらい良いと思い、その熱意を伝えようとも相手は対照的に気持ち悪いという反応をしてしまうパターンです。もちろん他にも理由があるかもしれませんが、業界的にもこのような形で相手から反発を食らっている人が少なくないため今回はこの押し売りに関してフォーカスします。

これは下記のニュースキンの公式Q&Aサイトにも挙げられているため引用いたします。

ニュー スキンでビジネスを始めてから友達をなくした…という話を聞いたことがあり、正直不安です。

https://www.nuskinanswer.jp/

こちらと疑問に対してニュースキンは下記のように回答しています。

ニュー スキンは「人から人へ」伝えていく、口コミによるビジネスモデルです。

ビジネスに熱意をもって取り組むあまり、友人や知人に対して一方的に話をしてしまい、知らず知らずのうちに迷惑な勧誘行為になってしまう…

そうしたことを避けるためにも、「相手の立場に立つ」ことが大切ではないでしょうか。

ニュー スキンのディストリビューターとして成功されている方は、どんなときも相手を思いやる、素晴らしい人格を備えてるように感じます。

むしろ友人を減らすどころか、ニュー スキン ビジネスでより豊かなコミュニティを築き、さまざまな人との交流を楽しんでいるという声をよくいただきます。

https://www.nuskinanswer.jp/

なるほど、ニュースキンを通してうまく製品を薦められる人はより豊かなコミュニティを拡大し、うまくできない人は迷惑な勧誘行為で終わってしまうとのこと。

これは私自身納得するところであります。

今私が書いたような不安を抱いている人やニュースキンであまり製品を成約することができてない人にお伝えしたいことは、まずは相手の気持ちに立ちましょうということです。

成功されている人は上にもあるようにこの視点がしっかりと保てていると私自身感じます。

ニュースキンをやったからといって気持ち悪いと言われるというところに因果関係はありません。しかしながら、あなたが相手のことを考えずに一方的に製品を売りつけようとすれば必ず失敗するでしょう。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

2.「気持ち悪い」と思われるやり方はマーケティングとは言わない

「製品がいいから売れるはずだ」という考えを持ち、手当たり次第にニュースキンの製品を勧めようと考えている人は今すぐに考えを改めていただきたいと考えています。

そもそもそのような手当たり次第の勧誘をもしやっているとしたらそれはマーケティングとは言いません。

文字に起こしてみるとそんなことをやる人なんていないでしょと思いがちですが、マルチレベルマーケティングという名称通りに、ちゃんとしたマーケティングを行えている人がどのくらいいるのでしょうか?

何を言わんとしているかというとこれは先ほどから繰り返し伝えていることですが、ニュースキン勧誘者気持ち悪いと言われる理由は間違いなくそこをちゃんとしていないからということです。

そして、苦し紛れに別の方法を考える人もいるのですが、結局法律に触れるような問題の多いやり方だったりということが少なくありません。

これは、ニュースキンかどうかはここには明記できませんが、ネットワークビジネス業界では勧誘に行き詰まった人はしばしばブラインド勧誘というのを行います。

気持ち悪いと言われたくないからですね。

具体的には、まず下記のようなイベントを開催します。

そして、別の目的で呼び出しておいてネットワークビジネスへの参加を迫るのです。

これは結果的には、手当たり次第にいくのと同レベルに気持ち悪いと言われても致し方ないのはもちろん、それ以前に法律違反でありマーケティングとは言えません。

ニュースキン社はこういった違法行為に最近は厳しいですから、そういった形で万が一勧誘された人がいたらニュースキン社に相談しましょう。

3.ちゃんとしたマーケティングをすれば気持ち悪いと言われない

もちろんニュースキンでもちゃんとビジネスを行っている人はいます。

私の知り合いにもいます。

その人は相手から「ぜひネットワークビジネスの話を聞かせてくれ」と言われるまでは、勧誘しません。

ですから、勧誘成功率は非常に高いです。

しかし、ニュースキン気持ち悪いと言われてしまうのではないかと悩んでいる人は多いです。

そういった悩めるあなたに言いたいのは、マーケティングの基礎を勉強しましょう。

そして、「一方的な押し売り」、「ブラインド勧誘」のどちらでもないまっとうなやり方でニュースキンビジネスをやられることを推奨いたします。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

About The Author

orenzi0202
ネット集客のファンタジスタ。
石油は40年で枯渇しないけど、ネットワークビジネスでは1年以内に人脈が枯渇することを知ったおじさん。立ち上げたブログすべてでアクセス数を集めすぎるためインターネットでMLMをやる人から警戒されている。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)