アシュランのサプリで「好転反応」は起こるのか?

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

 

 

アシュランの化粧品で肌荒れが、、、」

 

こういう境遇にあるあなた

 

紹介者にその旨を伝えた時に「好転反応だから大丈夫」という話を受けたことがありませんか?

 

 

今日は、そういう人向けにアシュランの化粧品で好転反応はあるのか?ということを書いていきます。

  1. 好転反応とは何か?
  2. アシュランの化粧品で好転反応はあるのか?
  3. 化粧品やサプリに過度な期待をする危険性について

 

 

 

好転反応とは何か?

そもそも論として好転反応という言葉をサプリメントや化粧品などで使われるということくらいしか知らなかったこともあり、私自身一度調べなおしてみました。

 

 

ウィキペディアソースで恐縮ですが、好転反応という言葉を調べると下記のように書かれています。

好転反応(こうてんはんのう)とは、もともとは東洋医学(按摩や鍼)で使われる用語で、治療の過程で一時的に起こる身体反応のこと(反応の程度はさまざまである)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%BD%E8%BB%A2%E5%8F%8D%E5%BF%9C

 

源流は東洋医学にあるようですね。

東洋医学というと病原を除去する「治療」と言うよりは、自らの体の治癒能力を後押しするというニュアンスが色濃い学問と言われています。

 

それ故に一般的には好転反応というのは、針を刺した時や灸を据えた時に一瞬吐き気やめまい、発心、咳などが出たりするものの、その後体の代謝が上がり病気が治ったり、怪我が早く治ったりするような現象のことを言うようですね。

 

一見西洋医学では病状と言われるものが治療の過程で見られるポジティブなものと解釈することがあるのが東洋医学でいう好転反応ということです。

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

アシュランの化粧品で好転反応はあるのか?

それを悪用したのが、一部の健康食品や化粧品を扱う悪徳メーカーだったようです。

 

何か製品を使って悪い反応が出ている場合でも、それは好転反応(いい症状が出る前の前兆)だから使い続けてくださいといいつづけた会社が結構あったようです。

 

実際2014年には消費者庁がこのようなケースを何百件と立件し、「セールストーク」として好転反応と気軽に使うことで消費者事故があったことを報告書にまとめています。

 

一方で、美容・健康商品等の販売・役務提供を行う事業者等が、「症状が発生するの は好転反応」、「今は毒素が抜けているところ」等と説明して、症状発生後も継続利用 を勧めているケースがあります。このような健康被害とその対処に関する相談が事故 情報データバンク※2に 339 件寄せられており、そのうち消費者が実際に利用を継続し て症状が持続・悪化したという消費者事故等の情報が、100 件※3を占めます。

http://www.caa.go.jp/safety/pdf/141210kouhyou_1.pdf

 

実際に、好転反応ではないものを無責任に製品を売りつけるためにセールストークとしてこの言葉が使われていたというのは恐ろしいですね。

 

アシュランはというと、もちろんこれらのことを主導しているということは全くもってありません。ただ、同業他社にいる以上過去の洗礼に学ぶというスタンスが大切です。

 

アシュラン自体は、むしろそういったことをしないように勧めています。

しかしながら、何も知らないと、販売に目がくらんで初心者であれば好転反応をセールストークとしてしまう可能性が0ではありません。

化粧品やサプリに過度な期待をする危険性について

ですからアシュランでビジネス活動に携わる人であれば、何か製品を使ってアレルギーが出たり、肌荒れがあったりといったことが起きた場合は、製品使用の停止を推奨してください。

 

 

そして、使う側は何か異変を感じたら好転反応とは思わず、すぐに製品の使用を中止してください。

 

 

過去にアシュランと同じネットワークビジネスの業界でも好転反応というのをセールストークにした結果トラブルになってしまったことが洗います。

 

ネットワークビジネスを通じて購入したダイエットのための健康食品を飲ん だら、おう吐とめまいを感じたので、購入した会員に相談すると「3~4か月間飲み 続けると結果が出る。好転反応だ」と言われた。その後も飲み続けたら、むくみ始め 寝込んでしまった。

http://www.caa.go.jp/safety/pdf/141210kouhyou_1.pdf

 

ネットワークビジネスというのは個人事業主であり、自らの説明にすべて責任を持つことが求められます。

 

それ故に、安易な言動が取り返しのつかない可能性を生みます。

 

アシュランの製品というのは素晴らしいものですが、すべての人の肌や体調に合うものとは限りません。

 

それ故に、何か異変を感じたらあなたが紹介者なら使用中止を促すこと、あなたが使用者ならば何を言われようと使わないことが大切です。

 

以上、アシュランビジネスに携わる心得として好転反応という業界でしばしば誤って使われる言葉を使ってはならないということへの警鐘でした。

 

ビジネスが順調に行かれることをお祈りしています。

 

 【無料】友人0人の私が逆境で編み出したMLM成功法大公開!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)